いぬもねこも大好きです。「ねこ預かりボランティア」をしています。


by ひーまま

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

10年

a0164292_14253649.jpg

我が家の大ボスの「いこりくん」を保護したのは、10年前の6/30でした。
あの日は2002年、日韓ワールドカップの決勝戦、その試合前に日高ちゃんの散歩を済ませようといつもの森に散歩に行ってました。
その森の枯れ葉の中にいこりともう1匹の赤ちゃん猫を見出しました。
a0164292_14145726.jpg

もぐら?
いえ、赤ちゃん猫でした。
おそらくまだ生まれて2日くらい。。
その時私は猫の飼育経験はまったく無かったのですが「保護します」と周りにいたおじさんたちに宣言?して、連れ帰りました。
そのままパパさんに携帯かけて、そして獣医さんに行って・・・・
その日から人工飼育をスタート。ネットを見ながら手探りで哺乳し、おしっこやうんちの世話をし。
でもいこりの妹(おそらくメス)は、保護当初から下痢で、ミルクもあまり飲めず、翌日午前に逝ってしまいました。
あれから10年・・・
a0164292_14263153.jpg
a0164292_14273559.jpg
a0164292_1428939.jpg
a0164292_14284575.jpg
a0164292_14295773.jpg

大ボスいこりは、私の右腕?として、我が家の猫も犬も、預かり犬猫の父として兄として、とっても頑張ってくれてます。写真も載せきれないほど沢山です。。

そのいこりと同じ年の猫が行方不明になったと、近所に「探しています」の張り紙がされていました。
我が家の御近所の白猫さん、、いつも家の前に転がって、気ままに出入りしていました。
ある日似た子のポスターが貼られていて、「まさか?」と思いながら表札の名前を見ると確かに・・・
そういえばこの数日見て無かった。

行方不明になった翌日は、朝から大嵐で、あの雨の中いったいどこに行ってしまったか、もしかしたら不憫に思った方が保護されたのか・・・

10年無事で自由に暮らしてきた、でも、こんな風に別れる時が来てしまうなんて。。

猫はほんとうに私は完全室内飼いして欲しいと願います。こういうことは他人事ではありません。
人懐こい子は連れて行かれてしまうかもしれません。
交通事故も怖いですし、喧嘩してけがをするのも恐ろしいです。猫エイズや白血病をもらってしまう可能性もあります。

どうか、白猫さん、戻って来れますように・・・

いこり、あんたはうちで長生きするんだぞ。
いこりが我が家の大黒柱なんだから~~(●^o^●)
a0164292_14312967.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-28 14:32 | 猫の話

6月20日は・・・

ブログが滞ってすみません。
その間に台風や、豪雨や・・・なんというかほんとに亜熱帯のような天候に、ちょっと怖い気もします。朝からの豪雨。驚きでした。

うちの近所の森には毛虫がものすごい数繁殖してました!!汗
それもかなり大きく・・・犬の散歩に涼しいから利用しますが、ぞっとして、今はやめてます。
これもこの気候が影響してるのでしょうか・・・><

さて。もう3日も過ぎてしまった、6/20は私にとっていろいろな特別な日でした。

ゆきみが8歳になりました!8年前の6/20を誕生日にしました。
a0164292_18354135.jpg


8/8に出会い記念日、8/15が家族記念日・・・そこから推測して、6/20を誕生日にしたのでした。
a0164292_183625100.jpg

(犬の友達たちに誕生日を募集して抽選で決めたのですが、ちょうどいい日でした^^)
もう8歳。でもまだ8歳。

ゆきみは8歳11ヶ月がひとつの壁です。
その月齢で、我が家の初代わんこ・日高ちゃんが死にました。
a0164292_18364552.jpg

だから、、ゆきみには絶対それを越えてもらおうと思って、うちの子にした時から数えてきました。
もうすぐ越えます。早いね・・・

いろんなことを越えた8年。でもまだ8年です。

そして、4年前の6/20は、ぐーちゃんを我が家族として決めた日です。
a0164292_18371195.jpg

もちろんゆきみのBDに重ねたのもありますが、これもちょうどいい日がこの日でした。

ぐーちんは、当初いぬ親さま候補のご家族がいました。。でも、いろいろありまして・・・結局ぐーを諦めていただくこととなりました。ほんとに辛い選択をしていただきました。
そしてぐーには新しい家族を探すのではなく、うちに残すことにしました。
ぐーの一生をそのご家族に代わって、幸せにすると誓いました。
a0164292_1838502.jpg


今ぐーは本当に素晴らしい家族です、迎えてよかったです!!
ゆきみとぐーが本当に仲良くで、そしてぐーはねこにも優しくて、お見合いに来る方々にはウェルカムで、本当にすくすくいい子に育ちました。
ぐーちん、ありがとね。
ゆきみ、広い心のあなたのお陰だよ、ありがとう!!
a0164292_18393262.jpg

ふたりだからこそ、猫たちも怖がることなく一緒にいれる、ほんとに感謝してます。ありがとう。。


そして、、、
昨年の6/20は・・・のこちゃんが亡くなった日でした。1周忌・・・
a0164292_1832838.jpg
のこ、可愛いのこ。
優しくて甘えん坊で、どの子にも優しかったのこでした。
晩年は半身不随になってしまって、でも、いつでも可愛く、いつでも元気でほんとに癒されました。

コンビニに居ついて、ごはんをもらって生きていた母猫ちぃちゃん。
a0164292_18332859.jpg

宿った3つの命。
残り数週間で保護し、堕胎出来ずに産まれました。
a0164292_18342041.jpg
まこ・みおと仲良し3姉弟。
まことみおはすくすく育ったのに、のこは1kgから大きくなれませんでした。
黄疸で黄色くなった爪、歯、白目。
でもそこから半年、元気に頑張ってくれました。
徐々に徐々にやせ衰え、消えて行った命の火。
のこにはいろんなことを教えられました。
のこのような命を増やしてはいけない。

避妊虚勢の必要性。完全室内飼い。
これからもこれを伝えて行かねばと思います。


今年の6/20は、思い出に浸りながらも・・・
また新たな2つの命。前向いていかなきゃね!のこ、頑張るよ!!
a0164292_1844411.jpg
a0164292_18453852.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-23 18:45 | 日常
遅くなりました~~汗
我が家の初めての大人猫ずの預かりっこだった「福ちゃん」と、昨夏福の弟に迎えてもらった「蒼くん」からの「幸せ報告」です(●^o^●)
a0164292_22344657.jpg
a0164292_22353372.jpg
a0164292_22362875.jpg

---
こんにちは!
福&蒼ファミリーは落ち着きを取り戻し、穏やかな日々を過ごしています(^-^)v

蒼坊っちゃんは弟の命日を誕生日にしたため、5月11日に1才を迎えました~。福ちんは本当にいい姉貴デスよ!!蒼坊っちゃんがなにかしでかすと(蒼坊っちゃんのしでかし引き出しは数知れず…)、いっぱい鳴いて教えてくれます。

獣医さんが福ちんをみて「今後ネコちゃんを迎えるとき、飼い主さんを助けてくれると思いますよ♪」と、言っていましたが、まさに!です!!

蒼はきっと福ちんが大好きで「福姉ちゃんカワイイー」って追っかけ回し、福ちんに「しつこいのよーアンタッ」って年中怒られてマス…あはは

福ちんには家族総出でメロメロな福家です~。写メ送りますねぇ☆
---

福ちゃん、やっぱりあなたはいい子ですね!!
a0164292_22463521.jpg
4ちびずの仮母福ちゃん。
a0164292_22522188.jpg
姫子ちゃんもお世話になりました!
a0164292_2253518.jpg
サビ仔猫のポムちゃん(仮名アロマちゃん)もね。
我が家にいた時、いっぱい子猫の面倒を見てくれた優しい福ちゃん。
変わらないね。ありがとうね。

蒼くんのうざったいほどの甘えん坊は、きっと福ちゃんがお姉ちゃんじゃなかったら、成立しなかったかもしれないですね。
有難うございました<(_ _)>

さて・・・

先日ローズ家訪問の後、電車で一本のアンクレットさんちに遊びに行きました。
美味しいランチ!!さすがです♪
a0164292_2239202.jpg

アンクレットさんは、2年前の9月、我が家の預かりっこだった「姫子ちゃん」に逢いにねこ親会に来て下さり、いろいろお話をさせていただいて、姫子とのご縁ではなく、個人保護として参加していた「笑顔ママ」の母子猫「ジュンママ&チャコちゃん」のねこ親さまとなってくださいました。
それからも機会を見つけて、猫たちの応援に来て下さっています。
ありがたいことです。

ジュンママもチャコちゃんもほんとに美猫です。
a0164292_22132629.jpg
a0164292_22133676.jpg

そして・・・昨年の会で、3匹目として迎えたココちゃんです。ちょっとシャイなココちゃん。
a0164292_22144194.jpg
a0164292_2215193.jpg

当初、仲良しジュンママ&チャコと、そこに加わったココちゃんとの相性でいっぱい悩んだアンクレットさんですが、ココちゃんの保護主さんと笑顔ママにいっぱい励ましてもらって、山を乗り越えました。
「ダメだ」と諦めればそこで終わってしまう、トライアル。預かりとして、それ以上の無理はもちろん望みません。トライアル終了とし、猫は預かり宅に戻ります。
でもそこを多くの方の支えで乗り越える・・・そして、今がある。。
けして仲良しとは言えずとも、折り合って暮らす。

うちの3匹で、長女のぴっぴ(キジトラ)と、末っ子のみかん(白三毛)も、女の争いを時折し、毛をむしる争いをすることもあります。
大ボスいこりがおろおろすることもあります。
でも、折り合って、仲良く寝る姿も見ます。
それでいいと思っています。
ぴっぴは娘が大好き。みかんは私をママとして慕っている。それぞれのスペースがある。
時折ぶつかるのは、人間の姉妹、兄弟でもあること。

そんな感じで私は見ています。

さて、アンクレットさんちには、我が家の卒猫ロア&すずらんのママも一緒でした。アンクレットさんとは同僚だそうで、ロアたちを迎えたのも、アンクレットさんのおススメからねこ親会に来てくれたから、繋がったご縁です。ありがたいです。

ねこを通して、繋がり繋がる。これこそが、私たち預かりにとっての喜びです。
ねこ親さまにとっても、預かり家庭との繋がりは嬉しいそうです。
ご縁ですものね!ぜひ長く長く、その猫さんが命を終えるまで、見守らせていただけたら。なんて幸せなことでしょうね。
これからもどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

そんなご縁を「ぽてと」と「ジル」にもあげたいな。。。
誰と出逢えるかしら。楽しみに待とうね。
[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-19 22:55 | 卒業生たち
先日正式譲渡になったローズ姫に逢いに行ってきました。
a0164292_2254546.jpg

濱っ娘ローズ、この1ヶ月でまるまると大きく育っていましたよ!!

「こんにちわ」と玄関を開けると、目の前を黒いボールがどどどーっと横切って行った・・・あれ?犬なんていたっけ??
。。。そう、それがローズだと気がつくのにちょっと時間が掛かりましたよ(笑

ローズさん、すこぶる元気です。
毎日よく遊びよく食べ、よく寝る。
ほんとに元気いっぱいでした。
a0164292_22542228.jpg

ひろいリビングをだだだーー!と右に左に駆け回り、おもちゃに喰らいつき、ジャンプしたり、転がったり。まぁ忙しいこと(*^_^*)


まさに、「こういう暮らしをさせてあげたい」と望んでいたローズの姿です。
胸がいっぱいになりました。

ねこ親さまご夫妻は、ほんとにもう目に入れても痛くないほどローズを愛して可愛がってくれてます。
そして「ローズはほんとにいい子です」とあれもこれも褒めてくれて、仮母として、本当にありがたく、嬉しくてたまりませんでした。

そして、もっともっと元気にしてあげたい、もっとローズに良いことはないかと、考えてくださるのです。
ローズ、ほんとに幸せだね。。

これから先、この幸せがどのくらい続くのか、みな、心の隅に不安は抱えていますが、でも今のローズには曇りがまったくありません。
みな、ローズに励まされています。

ローズには不思議なパワーがあるんだと思います。

何よりも・・・・可愛すぎですよね!!も~~大声で言っちゃいます!

かわぇぇぇぞーー!!ローズ~~♪
a0164292_2253503.jpg

ローズは、私の望み通り、姫様になりました。(※預かり初日のブログ参照
a0164292_2315557.jpg
a0164292_23165089.jpg
a0164292_23205139.jpg
ぼろぼろ姫から、輝く姫になりました。
皆様には多くの応援、支援をいただきました。
改めて、感謝いたします。有難うございました!!
[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-17 23:01 | ローズ

正式譲渡~ローズ

なんだかんだと毎日が駆け足です~~汗
もう一昨日になってしまい、ねこ親さまには申し訳ありません。
ローズさん、6/13をもちまして、トライアル終了です!!
ローズはKさまのおうちのローズに正式になりました。

Kさまからのメールです↓

ご無沙汰しております。
実際の体重はそれ程の増えてないとおもいますが、だいぶがっしりしてきた感もあります。
う~ん、う~んと甘えた声を出すわりには長くダッコされるのは嫌みたいです(^_^;)
また、鼻水まじりのクシャミが頻繁で、かけられないよう慎重に可愛がっていますf^_^;)
誰とでも打ち解ける八方美人!?な性格は来る友人達にも好評です。

a0164292_14454698.jpg


Kさまのお嬢さんのレイナちゃん、笑顔見せれなくて残念なくらい可愛いです(*^_^*)
箱に入ったまさに箱入り娘のローズさん。

そうそう、甘えん坊なのに、自由奔放で、自己中なローズです(笑
抱っこも「あきました!」とぷいっと行ってしまうし。。。

鼻水は変わらずですねぇ。。
ネットで「リジン」というサプリをごはんに入れると、鼻水が多少収まるというのがありました。
なんとかなるといいのですが。。。

そうそう、八方美人とはまさに!接客業がローズの天職かもしれません。
あ、というか、ローズにとっては「遊び相手が来た!」みたいですけどね^^

毎日を楽しく過ごさせてくださって、本当に感謝です。
我が家にいたらありえなかったことばかりです。
Kさま、感謝します。

今度の日曜日に逢いに行ってきます!!ローズ~~待っててね(●^o^●)


ローズは昨年10/11にボランティアの先輩chieさんちから我が家に移動しましたが、ローズと一緒に新規預かりさんの元に行った猫さんがいます。
アメショのまーくんです。推定14歳の猫さんでした。
a0164292_1505113.jpg

まーくんを預かってくれたKeroroさんと愛猫のごまくん&マヤちゃんと、楽しい毎日を過ごしていました。
でも、3月に鼻腔にガンが見つかり、末期ということでした。余命を宣告されました。GWごろと・・・
Keroroさんはまーくんを3匹目の我が子として迎えてくれました、そしていっぱいいっぱい愛を注いで、共にガンと闘いました。
そして・・・6/8、まーくんは家のお気に入りの場所のベッドで、眠って天国に行きました。

まーくんとの2ヶ月の闘病生活をKeroroさんはブログに綴っています。
今闘病している猫さんの飼い主さんには、励みになり、また明日から頑張ろうと思えるブログです。
「やっぱり私も猫が好き!」
まーくんのご冥福をお祈りします。。
[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-15 15:02 | ローズ
一年前の5~10月は子猫の預かりラッシュで、毎日うんちょと格闘して体調のことで一喜一憂していました。
その中でも、このふたり、なおちゃんと小雪ちゃんは、とても心配しました。

なおちゃんは、先日一年報告をした「ロア&すずらん」と一緒の多頭飼育崩壊現場から来た子猫です。
a0164292_1818845.jpg

a0164292_18193357.jpg
左奥から、なお・もも・ライカ
a0164292_18181549.jpg
なお・ライカ(手前)
3匹で来ましたが、なおちゃんはその中でも一時期ぐったりしてしまって体調が思わしくなく、とても心配でした。
無事ねこ親さまが決まって、人も猫も兄ちゃん姉ちゃんが出来て。無事に引き渡せてほっとしたことが懐かしいです。
1年報告が来て、毎日とっても元気で甘えん坊ちゃんでいてくれ、皆様に愛されてる様子を見せてもらい、元気になってよかった!!ほんとに嬉しいです。

ねこ親さまからのメールです。

----
こんにちは!
a0164292_18255082.jpg

「なおちゃん」改めモカの件でお世話になりましたKです。
大変ご無沙汰してしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m

ひーままさんのブログは時々拝見させていただいてました。
変わらず色々なご活躍、陰ながら心の中から応援させて頂いておりました。
つい先日ブログを覗かせて頂いたらすずらんちゃん&ロアちゃんの近況がアップされていて、もう一年かぁ と時間の経過の速さに感慨深くなりました。

現在のモカとレンは、ちょうど人間で例えれば3歳児の兄と2歳児の妹って感じです^^;
a0164292_18245237.jpg

まだ兄になりきれないレンと、お兄ちゃんのやることなすこと気になってマネばかりの妹モカみたいな(#^.^#)
のんびり屋のレンが、良くモカに仕掛けられて追いかけっこしてます。
時々しつこすぎてレンに叱られている時もあったり・・(笑)
モカは小柄ながら運動神経抜群で、チョロチョロ素早い動きでレンは少々押され気味な感じ。相手しきれなくなると私に訴えにきます。(笑)
お兄ちゃんの気持ちを尊重しつつ・・・なんて考えて接していると、改めてまた一からの育児を経験しているような気持ちです(#^.^#)
長男長女も帰宅後猫達と戯れてずいぶん癒されているようです。
a0164292_18251230.jpg
a0164292_18252554.jpg


早いもので、モカも4月22日(忘れないよう、レンと同じ日にしました)で1歳になりました。
(我が家の子供達は皆4月生まれです♥)

避妊手術後は片目の瞬膜の一件以外はいたって健康!!
毎日良く家中を走りまわり、レンよりも良く食べ、毎日良いウンチをしてくれます(笑)

昨年後半は我が家に受験生がいたこともあり、バタバタ落ち着かない時期でしたが、なんとか進学先も決まり、この春から新生活をスタートさせています。

昨年暮れに、猫飼いになって初めて家族全員留守せざるをえない時がありました。
別れた主人の父が亡くなりまして、子供達にとってはおじいちゃんですので、大分に二泊三日で行ってきました。
当初は実家にあずけようと思っていましたが、二匹の生活も落ち着いていましたので、そのまま家に残し、実家の両親と私の弟に毎日少しの時間見に来てもらうことで決行しました。
いつも見に来たときは二匹共おとなしくしていたそうです。
ただ、モカはどうやら内弁慶さんのようで、私たち家族の前ではとてもオープンなのに、以外の人間が玄関先に来たり、家にいたりすると、たちまち姿を消してしまうんですよ(^。^;)
ちゃんと家族が分かっているんだな~と思います(#^.^#)

この冬に猫団子になるのを密かに楽しみにしていましたが、一度だけくっついて寝ているのを目撃しました♪すかさずカメラで激写してみたので見てください。
a0164292_18241398.jpg

レンはモカが寄ってくるとぺろぺろし始めていい感じになるのですが、モカがしまいに遊びモードになり・・・ってなパターンです(^。^;)

家族(人間)に対しては甘えたくなるととことん甘えに来て、座っている人を見つけては膝の上を独占!目が合うとニャッと鳴き、もうたまらなく可愛いくて皆メロメロです♥
夜9時以降位からはずっと私のストーカーなんですよ。
私が布団に入った後、布団から手を出して遊ぶのが習慣になってしまって、
「そろそろママが布団に入る時間・・・♥」と待っているのです。
いつもよりなかなか布団に入らないでいると、布団の上からニャッ!ニャッ!と呼ばれるんですよ(;^ω^)困るやら可愛いやら・・・
その時間に突入すると、いくらレンがモカにしかけてもレンそっちのけなんです(苦笑)

最近私は「モカ」というよりも「モカ子」と呼んでいることが多いですね~(^。^;)
その前は娘が伸びて寝ている姿を見て「うなぎちゃん」とか、最近は丸まって寝ている姿を見て「うずらちゃん」とか(笑)
全てモカの柄から連想されるみたいです。
ちなみに息子は「モー」とか呼んでます。
色々な名前があるモカです(笑)

来月あたり、モカも病院で予防接種&健診を受けてくる予定です。

お約束だった「家族写真」がなかなか撮れず・・・
長男長女もそれぞれの生活が忙しく、しかもお年頃なのかなかなか揃って撮ろうとするとサラリと逃げられてしまい・・・
申し訳ありませんm(_ _)m

撮れ次第また改めて送ります。
今日は今までの何枚かを添付します。
a0164292_18261322.jpg


ひーままさんもお身体くれぐれも大切になさって下さい。
---
いや~、見ました?預かり仲間のgreenさん。
子猫の時は気がつかなかったけど、成長した姿は、レグザにそっくりじゃないですか!
まさにきょうだいか、いとこか・・・ですね・・・
先日のすずらんちゃんはgreenさんちのビエラちゃんに似てます。
似ていて嬉しいですが、多頭崩壊なので、血が濃いと思われます・・・その点が将来的にどう出るかが心配ではありますが。。

でも、ママさんの愛情あふれる優しさで包まれて、にいちゃんねえちゃんに囲まれて、モカ(なお)ちゃんは今後もお姫様として立派に育つことでしょう(笑
レンくん、ありがとう!!


そして、なお・もも・ライカ時代とちょっとかすめた、小雪・小梅時代。
そのちびっこ黒猫の小雪ちゃんの写真が届きました。

これが仮宿での小雪ちゃん。
a0164292_18355293.jpg
a0164292_18363012.jpg
a0164292_18364992.jpg

美猫小雪ちゃんでしたが、黒かったから、なかなかいい写真撮れなかったね。
おまけに一緒にセンターからきた小梅ちゃんが、これまたカワイ子ちゃんで、すっかり影に隠れた小雪ちゃんでしたっけ。
でもあっと言う間にご縁が見つかり、小雪は巣立ちました。

あれから一年・・・
a0164292_18384891.jpg

じゃーーん!!
なんとも貫録なするどい眼光!!
なんとも野性味あふれる素晴らしい身体!!
かっこえーー!!

そして、小雪と一緒にお嫁入りしたりさちゃん。
a0164292_1841868.jpg

めちゃくちゃうつくしー!!
ふたりは素敵なお屋敷に嫁ぎ、お姫さまとして大切にされています(*^_^*)

ねこ親さまからのメールです。
---

ゆきちゃんとりさちゃんもそろそろ1年になります。

良く遊び、食べ、いたずらざかりです。

胴長短足でおデブ、純日本猫でマイウエイのゆきちゃんと、体型が一見スリム(獣医の先生に言わせれば皮下脂肪は同じだそうで、やっぱり脂肪はついてる)シャム猫の系統が入っているのかしらと思わせるようないたずらばかりして声が悪いのにブーウブーウよくおしゃべりして、とにかく人にベッタリするのが好きなりさちゃんと、性格がこうも違うかと思いますが、2匹一緒にもらって本当におもしろいです。

これから虫の多い季節になり、飛んでるものが何でもおもしろくて、網戸にへばりついて目をランランとさせています。
---

ゆきちゃんは、うちにいた頃は、ずーっと下痢でした。
体重も増えずハラハラしていました。
コクシジウムもいて、お嫁入り後も駆虫を続けていただきました。

そのゆきちゃんが、おデブ!!!
よかったーーー(*^_^*)


でも、子猫の保護は本当に大変でした。
今春の苦い経験もし、当面はとても手を出せないと自重しております。
その分、昨年の子達の幸せ報告で思いだしながら癒されています。

ねこ親さま、有難うございます<(_ _)>
[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-11 18:49 | 卒業生たち
おいら ぽてと。
a0164292_14563156.jpg

おれっち、かっこいいんだぜ!

右から見ても
a0164292_14495668.jpg

左から見ても
a0164292_14495290.jpg

いい男だぜー!

でも、おれっち、とってもさびしがりなんだぜよ。。
a0164292_14513526.jpg

ついつい
「うにゃー」と鳴きたくなっちまうんだぜ。
なぜかは わかんねーぜ。

でも、おれっち とってもいい子と ママは言うぜ。
いたずらしないぜ。
盗み食い しないぜ。
犬どもとも 仲良くしてるぜ。
a0164292_1454651.jpg

ひざの上が 好きだぜ。
a0164292_14505279.jpg


わいるど
めざしてるけど
a0164292_14545149.jpg
a0164292_1456715.jpg

ママは笑ってるぜ!
a0164292_14551595.jpg

なんでだぜ?

毎日、猫とべたべた、楽しく癒されたい方。
いっぱいおしゃべりしてくれる方。
ぽてとと暮らしてみませんか?

お問い合わせは「ちばわん」まで・・・よろしくぜよ!
[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-07 14:59 | ぽてと

ジルの変化

我が家に来て3週が経過し、ジルはもうおどおどびくびくすることもなくなりました。
a0164292_14181359.jpg

普通の家庭猫らしくなりました。
帰宅すると「ごは~ん」とすりすり足に絡みついて催促する。
おなかが減ってると台所に登って、私に「こら!」と怒られると、「ぎゃ!」と慌てて、ささっ(汗)と逃げる(笑ブラッシングも出来る。(途中から甘え噛みするけど~~^^;)
a0164292_14184633.jpg
夜、パパさんがのんびり寝転んでいると、ちゃっかり足の上に乗っかってくつろぐ。
a0164292_1419680.jpg
a0164292_14193057.jpg

クッションの上でまるまり、床でごろ~んと寝転ぶ。当たり前の猫のくつろぎが出てきました。

どれをとっても、ほんとに可愛い猫の姿、普通の家庭猫です。
棄てる理由が分かりません・・・特にいたずらして困る!とか、噛みついて困る!なんてありません。。
a0164292_14194710.jpg

「きっと毎日こうしてのんびり甘えていたんだな」とパパさんいわく。

ジルの首にはしっかり首輪の跡があります・・・。
それはちゃんと首輪をつけて暮らしていたから。
そしてジルはちゃんと愛されて育った感じがします。
でも、やせ細った腰・・・どれくらい飢えていたのだろうかと思うと切なくなります。

ジルはゲージでもちゃんと大人しく過ごします。
部屋で開放していても、遠くまで行かないし、窓の外に出たいとも言いません。
それはもしかして、狭い場所に閉じ込められることが普通だったのかもしれません。
足腰の筋肉もない・・・ごはんも満足に貰えていなかったのか・・・

可愛がられていた時代と、
むげにされてきた時代と、
両方を知っているようなジル。
a0164292_1420549.jpg

今は一生懸命私たちに媚びているのかもしれません。生き延びるため。
a0164292_14202225.jpg

でも少しずつでも、リラックスしてくれたとすれば、嬉しいです。
突然の多くの猫や犬に囲まれる暮らし。
ジル、よく頑張っているよ。
a0164292_14212362.jpg

えらいよ。。

ジルくんのちょこっと動画です♪

[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-04 14:28 | ジルくん
a0164292_16382462.jpg
祝1周年!
昨年6/5に神奈川に嫁いだ「ロアちゃん」&「すずらんちゃん」。
笑顔ママのねこ親さま・アンクレットさんのご縁で、お友達が昨年ねこ親会に足を運んでくださり、すずらんちゃんに惚れて下さりました。
そして、すーちゃんが頼りにしていたロアちゃんも一緒に迎え入れてくださり、初めての猫との暮らしがスタート・・・あれから一年になりました。

ねこ親さまからのメールです。

------
ご無沙汰して申し訳ありません。ロア&すず、二匹とも、元気に過ごしてます。

GWには予防注射を済ませました。病院はロアの方が苦手のようで、ゼイゼイいう程、泣きまくっていました。
病気はないのですが、育ち過ぎですねと。
でも、餌を変えてロアは 8kgから 2kgに少し落ちたんですが。すずは 9kgになりました。
a0164292_1714799.jpg
a0164292_172533.jpg

顔の大きさからいうともう少し小さくていいそうですね。
病院では診断されませんでしたが、二匹とも持病があります。
ロアは『遊んで病』、すずは『抱っこ病』。毎日、何回も発病します。
ぱっちりお目々でおねだりされるので、主人も私もメロメロになり、看護?しています。

早いもので二匹を迎えて一年が経とうとしています。
去年の今頃、初の猫生活に緊張していたのを懐かしく思います。
昨日、仕事から帰ったら、キャットタワーが!
主人からの誕生日プレゼントでした。
a0164292_1705524.jpg
a0164292_171837.jpg

ロアは組み立ててる間から登り、完成後はてっぺんでドヤ顔。
すずはビビって少しずつ近寄り、少しずつ登りました。
ロアは1人締めしたいようで、あがってくるすずの邪魔をします。
すずに遠慮してるところがあるように感じてたので意外でした。シャ~する訳ではないので、しばらく様子を見てみます。

またこちら方面にいらっしゃる時がありましたら、是非お寄り下さい。
-----

↑ 読まれて気がつきましたか?!

ロアが8kg?
すずらんが9kg??

・・・ありえへん・・・汗

思わずねこ親さまに「うちの実家のダックスそらより大きい?!」と返信しちゃいましたよー!
文字化け?なのか、どうやら「ロア4.8→4.2kg」「すずらん3.9kg」だったそうです。
よ、よかった・・・ほっ(笑

ロアちゃんもすずちゃんも、ほんとに可愛がっていただいていて。仮母、本当に嬉しくて。
優しいパパさんとママさんに出会えて、ほんとによかったねー。
ふたりの可愛い寝顔は、仕事疲れも癒してくれますね。
これからもどうぞよろしくお願いします!!また遊びに行きますね!!


さて・・・
彼女たちは1年前に千葉県内の多頭飼育崩壊現場より来た子達でした。
a0164292_1732387.jpg
我が家に来た日のロア&すずらん
一時預かってくれた千枝さんちでのロア
a0164292_1731254.jpg

すずらん(と姉妹?)
a0164292_1735152.jpg

あれから一年たちますが、ロアとすずらんの仲間(すーと姉妹?いとこ?)でねこ親さま募集を継続している子達がいます。
どの子もどの子もとっても優しい性格の子です。

072.gifドロシーさんちの「百恵ちゃん」&「すぅちゃん」
a0164292_1785453.jpg
百恵ママ(左)と娘のすぅちゃんです。仲良しな2人ですので、母子一緒にいけるといいな~~と私は願っています。百恵ママ、むぎわらの綺麗な毛色してます。

072.gifgreenさんちの「レグザくん」&「ビエラちゃん」
a0164292_1719988.jpg
可愛いおぼっちゃまのレグちんは、とっても心優しい男の子です。
a0164292_17192568.jpg
ちょっとびびりなビエラちゃんは何故か「ぽよちゃん」というきゃわいいあだ名を頂戴し、子猫ちゃんたちのよき育児&遊び相手をしてくれる、ギャルです。うちのすずらんちゃんととっても似てますね、おめめくりくり。

072.gifエレカノさんちの「シェリルちゃん」「ランカちゃん」
シェリルちゃんはエイズも白血病も陽性(ダブルキャリア)ですが、頑張っています。
a0164292_172947100.jpg

ランカちゃんは白血病キャリアなのですが・・・4月から体調を崩していて、今は治療に専念のため募集は停止しています。
a0164292_17304584.jpg

どうかどうか、元気になって。。ローズのように元気になって!!!

この猫たちをお迎えくださるねこ親さま、お待ちしております。お問い合わせが「ちばわん」へお願いします。
そして、皆様の応援のエールをお願いします!!
[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-02 17:36 | 卒業生たち