いぬもねこも大好きです。「ねこ預かりボランティア」をしています。


by ひーまま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

元気です

a0164292_229497.jpg

a0164292_229416.jpg

ご心配おかけしてすみません!皆様からの叱咤激励コメント、しっかり受け止めて、生きますね。メール下さった方々も有難うございます!

ローズさんのお嫁入りは13日(日)に決まりました。あと2週間…大切に楽しく過ごします。本当に毎日元気で過ごしてくれて、嬉しいです!

ぽてとは温かい窓辺のここがお気に入り。まどろむ姿が可愛く、チューしてしまいます。ぽてと、受け止めてくれて、本当に可愛いです!
ぽてとはねこ親さま、大募集中です!可愛いぽてとに逢いにぜひ我が家にお越し下さい。
[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-29 22:09 | 日常

見送りました

昨晩は気が動転しながらも、報告しなければと携帯からぼろぼろ泣きながらブログを書きました。

4ちびの痛々しい写真を見て、心を痛めた方もいらっしゃって、本当に申し訳ありません・・・
前記事を再編集させていただき、写真も下げました。

今日仕事のお昼休みに、4ちびは土に返し、へその尾を形見として残しました。
a0164292_22375585.jpg
a0164292_22381456.jpg


名前付けました、春夏秋冬です。
a0164292_22385069.jpg

ひとりお嬢様の茶キジが、春ちゃん。
茶トラの元気ものが、夏くん。
茶トラのちびすけが、秋くん。
色白なサバトラが、冬くん。

一昨日センターにて、彼らは10数匹でまとめて処分になるところを、幸運にも居合わせたちばわんメンバーに託された子達でした。
勇気を持って「保護」を名乗り出てくれた方。
その場に居合わせた方から私にも連絡が来て、とにかくなんとか力になりたいと思い、仕事の合間に連絡をして、その夜、連れて来てもらいました。
段ボール3箱に、13匹の子猫たち・・・背中がぞわっとしました。
当初は2匹の予定、生後2週間の子達にする予定でしたが、目の開かない4匹を見て、思わず「この子たちを」と申し出てしまいました。
それがいけなかったのです。。自意識過剰でした。うぬぼれていました。自分なら育てられると過剰に思っていたんだ・・・
そしてその結果、1日だけの命にしてしまいました。
彼らの体は100gほど、小さく軽かった・・・

他のボラさんが預かってくれた10匹が、どうか無事大きく可愛く育ちますように!!
応援してます・・・
[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-26 22:40 | 手乗り~ず
a0164292_0122834.jpg

ばたばたと、昨晩届いた4つの小さな命。
元気に一日経ったけど、茶トラ1匹、ちょっと育ちが悪く、元気も弱くて、心配。
とにかく出来る限り、頑張ります。

久々の子育て。
ローズの白血病なんて、屁でもない気になります。
大きくぶっとく育ったローズ、ぜんぜんあなたは元気だよ!
a0164292_0112641.jpg


この小さな4匹も大きくなりますように、応援してくださいね。。
a0164292_012262.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-26 00:14 | 手乗り~ず
今日は朝まだ微熱と体の節々の痛さが残っていたので、お休みをいただいてしまいました。職場の皆さま、ご迷惑おかけしました<(_ _)>明日からまた頑張りまっす!!

時間に追われない貴重な平日・・・のんびりとローズの部屋を掃除しました。
a0164292_23214194.jpg
a0164292_23215360.jpg

その間、ローズは娘の部屋で窓辺の花になってました(*^_^*)
a0164292_23134299.jpg

花と言えば、娘が楽しみに育てていたチューリップが咲きました。
a0164292_2321363.jpg

a0164292_2317518.jpg

a0164292_23212060.jpg

ほんとは5つの種類のチューリップを植えたそうですが、結果、この子しか育ちませんでした。
いろいろ難しいのですね。。
でも私が一番好きなチューリップ、そして、まるでローズのような真紅のチューリップです。
私は植物を育てるのが得意でないのですーサポート出来なくて、ごめんね、娘よ。

その分、我が家のローズは十分育てました・・・かな(#^.^#)
a0164292_23282373.jpg
ロ「なにか~?」

はい、ご報告しなきゃですね。
昨日のねこ親会にて、我が家はぽてととローズで参加しましたが、ぽてちはお付き添いで(すまん!)、今回はローちゃんのお見合いが目的でありました!
なので、熱をなんとか下げねばーーと前夜までもがいておりました^^;

ローズに逢いに、パパさんとママさんと、そして小4の娘さんが来てくれました。
お姉ちゃんは「ローズを描いたよ」と可愛い絵を持ってきてくれました。
a0164292_2332573.jpg

あげると言ってくれましたが、なんだかスケッチから切るのがもったいなかったので、携帯で撮らせてもらいました。
ありがとー、Rちゃん。

ローズへの問い合わせは、つい先日でした。なんともちょうどいいタイミングで、あちらと我が家の中間点である「ねこ親会」でのお見合いになりました。
事前にいただいていたアンケート、ありがたく読ませていただきました。
そして「白血病キャリア」であることから、できれば逢って話をして、それから決めたいとのことでした。
当然です。迷うお気持ち、不安、当然です。

私にもローズの一生は見通せません。
おそらくローズは喧嘩や交配での感染とは考えづらく、おそらく母体感染かと思われます。
そうなると一般的には2.3年以内に発症してしまう運命が待つことになるのでは・・・と、医師は話しますし、検索するとそういう文も出てきます。
ローズは推定1歳だから・・・

そのことも含め、ローズに逢いに来て下さったご家族さまと、ローズを見ながらお話させていただきました。
ただただ、ため息です。今のローズから、とても哀しい未来は見えませんから。
明るくやんちゃで、ちょっと天然なローズ。自由気ままで、マイペースで、怖がることなく何事も自然に受け入れるローズ。
今のように、のんびりゆっくり過ごせば、もしかしたら、穏やかに時間が流れるかもしれません。
そして掛かり付けのお医者さんを見つけ、何かあっても無くても、日々相談をしておくこと。
人好き、医者好きローズには、けしてストレスではありません。先生や看護士さんに逢うのが、本当にローズの楽しみでもあるのです。
そんなローズとの時間を悲観でなく、楽しんでいただいたら、、もしかしたら。。。

あまりに楽観的でしょうか?
でも、今のローズ、本当になんだかそう思わせてくれるエネルギーを持っているのですよ。。

本当は抱きしめて欲しかったけど、会場では白血病キャリアはゲージ内でのお見合いというお約束だったので、抱っこもさせてあげれませんでした。すみませでした。

それでもご家族さまはずっと「ローズ」「ローズ」といっぱい話しかけてくれていました。
今までのブログもずっと読み返してくれていましたから、ローズの最初の日々も知って下さっていて「ほんとによくぞ・・・」と言って下さって、もう、涙腺の弱い私は、涙でぼろぼろになってしまいましたよ。。

ローズを嫁に出すのに、果たして決意出来るか・・・
でもご家族とお逢いして、私は、迷いはありませんでした。

希望者さまは昨年9月に大切な愛猫を急逝されていて、とてもショックを受け、もう二度と猫は飼わないと思われていたそうです。
でもでも、どこかで運命が繋がっていたのか、募集の奥からローズを見出したそうです。
愛猫さんは色は違うけど、本当にローズとよく似たやんちゃな瞳が可愛い男の子でした。
彼が死んだのが9月。食欲不振で痩せてしまったという・・・
ローズがぼろぼろのやせ衰えた姿でセンターに収容されたのが、おそらく9月末・・・
これも運命なのでしょうか・・・

そして、今日、正式にお申し出を頂戴し、改めて、お願いすることになりました。
パパさんからのメッセージです。

--------
こんにちは
昨日は家族皆で騒がしくおじゃましました。
家族会議するまでもなく、全員一致でローズを向かい居れたいと思います。ローズの抱えてる病気も一緒に全て、支えて行く覚悟を話し合いました。
家族が増え喜ばしいですが、楽しい事、辛い事、全て受け入れる覚悟と責任を持ってローズと接していきます。
--------


ローズ、ねこ親さま決定です!
お届けはGWが終わってからの予定です。
これから暑くなりますから、お届けまでのローズの健康が私の重要な課題です!!
しっかり頑張りますね!Kさま。

ローズの募集をして1ヶ月、いろいろな方からお問い合わせをいただいておりました。
やりとりの中で、やはり「白血病」への不安をいだかれていて、慎重にお話をさせていただき、将来的にどのくらい生きれるか、また最期は治療に費やすものが大きいことになるやもしれない・・・という話になっていくと、残念ながら諦める方、そのまま音信が途絶えた方・・・などなど。。
「白血病」と知りながらもお問い合わせくださった皆様、本当にそれだけでも嬉しかったです。
皆様とのご縁は繋がりませんでしたが、ローズは幸せになります!!

ローズ、おめでとう。
その日まで、もっともっと丸丸ローズにならなきゃね!
a0164292_0165838.jpg


ローズを応援くださった皆様には感謝です。
ローズの沢山の支援物資と、そして応援を本当に有難うございました!!
Kさまに引き継ぐ日まで、さらに仮母、ローズ育て頑張ります(*^_^*)・・・あ、楽しみます♪
[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-23 23:58 | いぬ親会・ねこ親会

トライアル報告~コニー

昨日は情けないブログで失礼しました!
一日ダウンし、夜になって熱も下がり、今朝は微熱だったので、品川ねこ親会、無事行けました。(強行?)
今はすっかり平熱になってしまって・・・明日休む口実が無くなってしまった・・・はぁ。
今日が終わったから、またぶり返してもいいんだけど・・・苦笑

今日のねこ親会報告はまた後ほど・・・ということで。
ためていた、コニーのトライアル報告をしなくてはですね!
(他にも卒猫たちの幸せ報告も届いてるんです・・・汗)

先週に届いていたコニーのトライアル経過です。
---
こんばんは
先日はありがとうございました。

コニーちゃんですが、名前決定です。
「ローズマリー・ココ」。通称ココちゃん~♪です。

うちに来て4日が過ぎましたが、最初の日は勝手に押し入れに入って籠もってしまい
なかなか出てきませんでした。
でも2日目ぐらいから、名前を呼ぶと、押し入れから出てきてゴロゴロ言ってい
ます。
おトイレはまったく失敗なし。ごはんも問題なく食べています。
今まで迎えた猫の中ではいちばんラクかも。
マロンは最初はまったく馴れていなかったので、凶暴性はありませんでしたが
あまり触れず逃げ回り、けっこう困りました。
今みたいにだっこし放題になったのは、やっぱり半年ぐらいかかりました。
サビちゃん(TNRで保護した子)は今でもあの調子なので、難易度が高いのです。
ココちゃんがいちばん人馴れしているし、もっとも対応がラクですね。

それから、ココちゃんの毛玉はやっぱりどうにもならないので
毛刈りすることにしました。月曜の朝、抜糸と一緒にバッサリとカットしてもら
います。
鎮静が必要かも知れませんが、逃げ回るより簡単にできて安全だそうです。
なので、この夏はちょっと短毛で過ごして、冬にはきれいな毛並みになれそうです。
あとは、マロンと同じようにブラッシング&コーミングをきちんと続ければ
もうあんなダンゴのような毛玉ができることはないでしょう。

毛刈りが終わり、少し落ち着いたらマロンに会わせようと思っています。
無事になんとかなればいいのですが・・・
やっぱり2階に一人でいると寂しいようです。

こんな感じです。またご報告します。

---

ママさん、いよいよ明日ですねー。
やはり、みなさんの御意見をいただきましたように、すっきり!が一番みたいです。
マロンくんの現在を見せていただき、私もママさんにお任せすることに異存はありませんでした。

ローズマリー ココちゃん♪
いよいよ新しい一歩を踏み出します。
古い毛皮を脱ぎ捨てて、これからは美しい猫として生まれ変わって、いっぱいいっぱい楽しく暮らしてね。

頑張れ==!ココちゃん!!
a0164292_23133316.jpg

うーん、やっぱり「みみずく」顔ですよね♪♪ かわええのーココちゃん!
[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-22 23:15 | ペルシャ猫コニーちゃん

ダイスキ!

a0164292_15314774.jpg

a0164292_15314740.jpg

a0164292_15314761.jpg

a0164292_15314749.jpg

熱でダウン…
ぽてと、有難う…

インフルエンザは陰性だから、なんとか熱が下がれー
なんで今日なんだ…涙
[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-21 15:31 | ぽてと
日曜日、コニーのお届け無事完了しました。
毎日いそがしく、PCをひらけず、さらに、今マウスの設定がおかしくなったか、反応せず、しかたなくマウス無しでの入力・・・これがうまく行かなくて・・・
なんでー、そこできゅうに変換出来なくなるの?!
とか、いきなり変なとこにカーソル飛んじゃうし・・・
あーー不便でし・・・
(ところどころ変な日本語、お許しください・・・)

a0164292_233052.jpg

コニー、カチカチで、びくびくです。
一緒の写真を撮りますが、ママさんの腕に顔をうずめ、どきどきしていたそうです。
その夜ごはんは食べず。
でもおしっこは行ってすぐ、コニーの部屋でひとりにするとしてました。
トイレわかってほっとしました。
時間をかけ、猫の気持ちにそって付き合ってくれるママさんなので、安心してお任せしました。

おうちには4年前にレスキューされたペルシャのマロンくんがいます。
多頭飼育で100匹も増えてしまったペルシャ・・・そこから救われたマロンくん。
a0164292_23383645.jpg

当初はひどい毛玉だったそうです、でもこんなに美しくなりました^^
コニーの毛も、1年2年ときっと元の美しさを取り戻すと思いました。

コニーを迎える気持ちを持たせてくれたのは、16年共に暮らし、昨年9月に虹の橋を渡った、ブラックペルシャのミッシャちゃん。
いろんな病をして、沢山手をかけそだてたというミッシャちゃん。
ミッシャちゃんから「わたしのようにしあわせにしてあげて」というアニマルコミュニケーションで得たメッセージで、命のバトンはコニーに。
ありがとうね、ミッシャちゃん。
コニー、あなたにはミッシャちゃんが付いててくれますよ。
もう大丈夫。

どのくらい放っておかれたかわからないほどの、毛並み。
痒くてたまらないね。櫛をすると、ほんとう気持ちよさそうだものね。
なでてなでてとすりすりするあなたがいとしかったよ。

これからはゆっくりのんびり気持ちよく、過ごしてね。
a0164292_23533473.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-17 23:55 | ペルシャ猫コニーちゃん

半年経ちました

a0164292_21523835.jpg

ローズが我が家に来て、血液検査で「白血病キャリア」と分かって半年経ちました。
当時のローズはやせぎすでした。
後ろから見るとお尻の骨が薄皮で包まれるようにゴツゴツ見えていました。
歩くとよろめく。
最初はちょっとした棚に飛びあがるのが出来ず、よく足を滑らせることがありました。
最初は「中耳炎」から三半規管の乱れがあったためだと思っていましたが、どうやら栄養失調で、足腰の筋肉が無く、よろめいていたのでした。
a0164292_21572263.jpg
a0164292_2154731.jpg
a0164292_21544192.jpg

当時1.6kgしかなかったローズ。
今は3.3kgになりました。先月から1ヶ月変わりなく、どうやらこれがローズのベスト体重みたいです。
a0164292_21531074.jpg

体重が安定し、毛並みも元通りのふさふさ毛になり、もうよろめくことなく、身軽にジャンプしたり、思い切りUターンしたり、ローズはなかなか俊敏な動きをするのですよ。
あまりに張り切り過ぎる走りに、こちらが慌てることも多いです。
ロフトから落下しないようにコントロールすることが大変です^^;
a0164292_2232673.jpg

半年前には、ローズが桜を見る時期まで元気でいれるかわかりませんでした。
10月末のローズと今のローズは、まったく別猫のようです。
本当に元気になりました。。

そんなローズ、3月より、家族探しを再開しました。
今度の「品川ねこ親会」にも、初めて「家族募集中の猫」として参加します。
a0164292_2147525.jpg

ローズ、遊ぶの大好きです。人が大好きです。猫も大好きです。なにもかもが大好きなローズです。
どうぞ、よろしくお願いします。
a0164292_2221245.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-13 22:04 | ローズ
可愛い写真を、沢山ためておりました<(_ _)>
私の可愛い預かりっこたちです。どの子もいつまでもうちにいて欲しいくらい、可愛い子たちです。
でも今はみな、それぞれのおうちの可愛い子たちです。
嬉しい限りです!!みなさま、大切にしてくださり、幸せを私にも分けてくださり、本当に有難うございます!

ことらくん
a0164292_1647297.jpg
びびりんだったことらん、
でもいつまでもベビーフェイスの可愛いおぼっちゃまです。
ことらが我が家を出た後に、すれ違いで、犬のぐーが我が家に来たんですよねー。懐かしき時の流れ・・・

福ちゃん
a0164292_164732100.jpg


蒼くん(仮名きはち)
a0164292_1648633.jpg


福&蒼
a0164292_16485248.jpg
なにげになかよし(●^o^●)福と蒼、福ママファミリーといつも一緒で幸せな子たちです。ご家族みんなで可愛がってくれてありがとう!

姫子ちゃん
a0164292_16492731.jpg
大好きなキティちゃんと2ショット。
姫ちゃんはシッターさんとも仲良し、猫のロン兄ちゃんとラブラドールのクインタ兄ちゃんの大切な妹です。

みかんちゃん(仮名もも)
a0164292_1711692.jpg
4月9日、1歳のバースデーをお姉ちゃんたちがお祝いしてくれました。おめでとう~みかん!
なんと、ローソクをねこパンチで消したそうです!(#^.^#)←すごすぎ!

むぎちゃん(仮名けいと)
a0164292_16511981.jpg
a0164292_16514827.jpg
兄ちゃんずとすっかり仲良しですね。
むぎちゃんちからベンツ家は近いんですよ♪

BBくん
a0164292_174239.jpg
いりゅーじょん!?笑
BBのために、本棚も改良して、キャットウォーク付けてくれました。
いつでもママにぺったり、仕事中もぺったり横入りする可愛いBB!

みんな、みんな、元気に!!

我が家のゆきみとぐーと、桜を眺めて、息抜き。雨ですね。それもまた味ありますね。
a0164292_17144857.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-11 17:17 | 卒業生たち
サクラ舞う季節になりました!
a0164292_14441123.jpg
a0164292_14442970.jpg
a0164292_14444210.jpg

近所の団地の桜で毎日の散歩をし、昨日は近くの運動公園でお花見してきました。
いい季節・・・いやなことがあっても、疲れても、桜を見ると癒されますね。

いやなこと・・・ですが・・・
テレビ壊しました(涙)
a0164292_1512269.jpg

壊れました・・・じゃなくて、壊しちゃいました・・・(涙涙
凹みも深いです・・・・・・・はぁ・・・・
液晶ってもろいのね・・物が当たったら、中でパリん!
色鮮やかな線がいっぱい画面に走ってしまいました・・・
ため息・・・
5年もの・・・37型・・・
はぁ・・・(@_@。


気を取り直し!

土曜日に無事コニーのお見合いが終わりました。
ねこ親さま&トライアル決定とさせていただきます。
16歳のペルシャちゃんを昨年9月に亡くされたご婦人さまです。
家には多頭害飼育崩壊で保護したペルシャくんと、外猫から保護した猫さんがいるそうです。
個人で保護活動もされている方で、保護猫のことへのご理解と、そして何よりペルシャ猫のことを愛されてる方です。
亡くなった先住猫さんのお写真見せていただきましたら、コニーとはちょっと違う、可愛い黒い子でした。
コニーの毛を見てもらいまして、やはりかなり時間は掛かるが、頑張ってくださるという心づよい言葉をいただきました。

ただ、コニーですが、猫に対して気の強さを見せてきているので、トライアル次第ではありますね。。
今いるペルシャのマロンくんがとっても猫好きさんらしく、さて、気難しのコニーさん、どう対応することでしょうね。
でも亡くなったミーシャちゃんも他猫へは気難しかったそうで、いろいろ対応は考えてくださるようです。

15日からトライアル予定です。
またまたそっと応援くださいませ~皆様^^

コニーさん、あなた次第だけど、でも私、うちでも隔離暮らしのあなたは、特にいたずらするわけでもなくのんびりと楽しそうだから、あまり心配はしてなかったりするんですけどね。
でも、あまりママさんに迷惑かけないでよね。
よろしくね!!
a0164292_1456556.jpg


ってことで、凹んでますが、しばしテレビの無い暮らしで、犬猫にいっぱい時間を取ろうと思います♪
たはは・・・涙
[PR]
by hi_mama825 | 2012-04-09 15:03 | ペルシャ猫コニーちゃん