いぬもねこも大好きです。「ねこ預かりボランティア」をしています。


by ひーまま
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

きはち と さもん

まずは、先月のねこ親会で、一足早く巣立った「小雪ちゃん」ですが、6/30からトライアルに入って1ヶ月、お届けしてくれた歓ママにより「正式譲渡」のご報告ありました(#^.^#)
みなさーーん!これがあのか弱くて折れちゃいそうな小雪ですよー!!!
a0164292_2254874.jpg

びっくりでしょ?!
なんて美人になってしまったのでしょうね(●^o^●)
名前は「ゆきちゃん」です。おめでとう、ゆきちゃん!!

名前決めました。
a0164292_22574624.jpg
サバ白猫の「きはちくん」。
ご存じ「KIHACHI」から付けました。
キジトラ姫子ちゃんちからのお届け物でいただいた「アイスクリーム」がKIHACHIでした。
その段ボール箱を子猫のトイレに使っていて、ひらめいちゃいました(苦笑
前に預かった「アメショーのあめちゃん」同様に、ゴロゴロすりすりで、人の手を見るとしなだれ、腰砕けになる甘えん坊ですよ。
サバトラはアメショーの柄です。
「アメショー」の血筋は「超・甘えん坊」なんでしょうかね(笑

汚れたテーブルの上は目を閉じて・・・汗

a0164292_22593284.jpg
茶トラ猫の「さもんくん」。
娘が名づけました。大好きなお魚「サーモン」を名づけたかったようですが、きはちとのゴロ合わせで、「さもん」にしました。
「サーモンピンク」の肉球が可愛い茶トラのおぼっちゃま。
肝っ玉のちっこい、ちょっとびびりなお子さまです。

紐遊びが大好きで、ゲージに紐をぶら下げてるのですが、ひたすら独りもくもくと格闘してました。
お友達との遊び方がまだ下手で、どうしても「うみゃー」と叫んで逃げてしまう子です。
ひとりっこでぬくぬく、他の猫に気がねすることなく、気楽に育つのがいいかもしれませんね。

このふたり。どうやら落ち着いた関係になりました。
でも、遊び始めるとやっぱり茶トラのさもんが「うにゃ~」となり、逃げますので、ふたり一緒よりは、別に暮らすのがいいかもしれませんね。
募集は別々にしようと思います。
[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-31 23:04 | きはち&さもん
まずは・・・FANの多い、福ちゃんのお写真が届いてますよ~。
a0164292_21404459.jpg
a0164292_2143557.jpg
a0164292_21431752.jpg

福ちゃんが巣立ったのが昨年9月でした、でもねこ親さまはすでに昨年の今頃は決まっていました。あれから一年・・・早かったなぁ。
福ちゃんは今、福ママのご実家で、「みんなを笑顔にさせるお仕事」をしているそうで~す(#^.^#)
あんなにシャイだった福ちゃんも、今やみんなのアイドルにゃんこだそうです。
福ちゃんは1~2歳くらいの大人にゃんで、片目でしたが、その愛らしさに惹かれた福パパとママの熱いラブコールでお嫁入りが決まったのでしたっけ。。
a0164292_2385884.jpg

いや~福パパも福ママも「見る目あった!」ですね♪♪
福ちゃん、私も福ちゃんに出会えて、ほんとに大人猫の魅力と、そしてハンデあってもそれが個性!って、世間のお言葉がはっきり分かりました。
大好きだよ~~福ちゃん。早くまた逢いたいな~~!

新人さん、着てますよ。
a0164292_21564018.jpg
a0164292_21565888.jpg
a0164292_21571922.jpg
a0164292_2204557.jpg
a0164292_22127.jpg
a0164292_2212335.jpg

久々に男の子2匹。2年前のデール&チロル以来です。

昨日「千葉県動物愛護センター東葛飾支所」へお迎えに行きました。
この2人はきょうだいではありませんが、5/24に支所に持ち込まれました。
小梅と小雪は6/3に支所に持ち込まれ、6/9に引き出しました。
つまりその間も彼らはそこにいたのです。。
サバ白は5/26に一度譲渡手続きがされたようですが、結局2人とも2ヶ月を支所で過ごしました。
推定でサバ白が4月生まれ、茶トラが5月生まれです。

ふたり一緒にキャリーに入れてもらい、帰る道中・・・思いもよらぬことが起きました。
いつもなら、引き出した子猫はびびって固まっているのですが、このふたり、すぐにくんずほぐれつ転がって遊び初めました。
なんてまぁ、元気な!と思いながら運転していると。
「うにゃ~~!!」
と茶トラの悲鳴がしました。助手席のキャリーケースを覗くと、完全にサバ白が茶トラに勝って、抑え込みながら首にかぶりついてました(汗
オス同士の力比べになってました。
「こら!やめなさい!」と怒鳴りながらの車中になってしまいました><
30分、早く帰宅しなきゃしなきゃで、めちゃくちゃ焦った運転になってしまいました。
無事帰宅して、ダッシュでリビングに行って、早速ゲージを分けました!

車中で毛が舞ったので、茶トラの毛をチェックしましたが、脱毛は大丈夫でしたぁ。ほっ。
やはり2ヶ月のゲージ暮らしで、ストレスもかなり溜まっているのだろうと思い、ふたりを1日別にしました。
交代でリビングに解放し、散々遊ばせ、そしてごはんを用意すると、めちゃくちゃ食いついてました(汗)底なしな食欲にびっくりでした。

昨夜はさすがにちょっと落ち込みました・・・仲良く出来ないんじゃ、どうしたらいいんだろう・・・
でも、サバ白はとっても人が好きで、頼っていて、ということは、人がいっぱい遊んであげれば、茶トラに行った力比べも多少は減るかもしれない。。

ということで、ゲージにもおもちゃや遊べるものを工夫したりして、気分を晴らす機会を増やしてあげたら、今日はだいぶ落ち着いていられるようになりました(●^o^●)
まだ、力比べすることもありますが、茶トラも「まけにゃいぞ!」と自分から挑むことも増えました。よかった。。
ごはんのバカ食いも今日は余らせるようになり、欲求もだいぶ満たされたようでした。

今日は検便と血液検査を受けました。
検便はセンター収容中にふたりともコクシジウム治療を受け、数日置きに検便も済ませてくれていて、ばっちりOKでした。
血液検査も猫エイズ・白血病、2人とも陰性でした。

体重がサバ白1.6kg、茶トラ1kg。茶トラの耳の中が汚れてはいましたが、耳ダニはいなくて、体にもノミダニもいませんでした。
茶トラくんは大人しく検診され、サバ白くんは終始「ゴロゴロゴロゴロ」と響かせてくれて心音が聞けない!と先生笑っていました(苦笑)
どちらも採血も大人しく、本当にいい子に診察受けました。性格よしです!

ということで、センターでワクチンも2回済んでいるので、もうばっちりねこ親さま探しが始められる状態です。

「2ヶ月」もの間、頑張ってお世話してくださったセンター職員さまのお陰でふたりは健康体で引き出せました。
「なんとか里親を」と私たち・ちばわんに託してくださいました。

福ちゃん(ブーケちゃんたちきょうだいも)も「支所」から依頼があって引き出された子です。
a0164292_2392975.jpg
一番最初に見せられた写真。「この子、引き取ろう!」と思わせてくれた写真です。
a0164292_2395125.jpg
「ブーケと福」、引き出し後、chieさんの家に一時預かっていただいてる時の写真。

同じ場所から来たこの2匹。キミたちにも待っていてくれる家族がいるんだろうな。。。
a0164292_2341659.jpg

センターの皆さま、受け取ったバトンを、ねこ親さまにタッチ出来る日まで、愛情たっぷり注いでいきますね!今までありがとうございました!

**********
来月2日、富里のセンター(本所)へ清掃ボランティアに行ってきます。
熱中症に気をつけて、足手まといにならないよう気をつけてやってきますね。
[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-30 23:06 | 千葉県動物愛護センター
ねこ親さま~~まとめてUPですみません!汗

7/24なおちゃんこと、モカちゃん、正式譲渡になりました。
a0164292_037722.jpg
a0164292_037201.jpg

レオ兄ちゃんともすっかり仲良しになりましたよ。
a0164292_0374261.jpg
a0164292_0375339.jpg

いつもふたりで追いかけっこしたり、ワイワイしているそうです。
そして甘えん坊なモカちゃんはいつもママにぴったり体をつけて寝ているそうです。
最初レオ兄ちゃんのためにも「ゲージ」を準備し、モカを入れたりしてましたが、泣きが続いたため、一緒に寝ることにしたら、みな安眠出来る日々になり、そしてレオ兄ちゃんとの距離も縮まったそうです。

モカは多頭飼育現場で外猫ママから生まれ自由に生きていた子ですので、ゲージには慣れないみたいなのです。。
いつでも自然に大勢で暮らしていたことが身にしみついてるんですね。
今後、ゲージのしつけは必要かもしれませんが、その時はその時。。
今は特に問題なく暮らすモカちゃんですので、のんびり仲良くねこ親さまたちと暮らしてくださいね。

そして、昨日27日、小梅をお届けしてきました。
先住猫のミタちゃん(お姉ちゃん(当時6歳)命名♪)と緊張のご対面でした。
ミ「あんた だれよ?」
a0164292_0475630.jpg

a0164292_050948.jpg
a0164292_0505191.jpg
こ「よろちくでしゅ。。」
ひたすらミタちゃんに監視されてしまった小梅ちゃん。
でもさすが大物!小梅ちゃん。
ミタちゃんのいるお座敷には一歩も入らず、リビングをひたすら駆け回ってました。
a0164292_0541016.jpg
優しいママさんと2ショットです。
小6のお姉ちゃんは塾でしたので、逢えませんでしたが、楽しみにしているとのことで、早速いっぱい遊んでくれてるようです^^
名前は「小梅」のままだそうです、有難うございます!!

小梅、ミタ姉ちゃんと仲良くね(●^o^●)のんびりゆっくりじっくり・・・と考えてくださるねこ親さま、有難うございます。小梅をよろしくお願いします。


ということで、仲間のモカ(なお)の幸せと、後輩の小梅の幸せを聞いて、早く自分も本当の家族と暮らしたいももちゃんでした♪
すっかり甘えん坊で、小梅に行ってた分、そのハードな遊びを私たちに要求してくるので、さ~~遊び相手は大変です。

ってことで、明日新入り猫ず、センター(支所)へ迎えに行ってきます。
ほんとは少しのんびりしたかったけど、でも待ってる子がいるということで、我が家に来てもらいます。
もも~~よろしく!(いや、もも「を」よろしく!猫ず・・・か(笑))
a0164292_12232.jpg
シツレイナ・・・
[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-28 23:55 | なお・ライカ・もも

ねこ親会の ご報告。。

ご報告が遅くなりました!汗
日曜日の「ちばわん ねこ親会」には大勢の方々がお越し下さりました。
お暑い中を猫たちに逢いに下さり、また私たちにねぎらいのお言葉など有難うございます。
a0164292_2359562.jpg
スタッフに預かりさんたちに見学の皆さまに・・・小さな会場がねこ好きな方々でいっぱいです。
a0164292_01417.jpg
a0164292_015782.jpg
会場の入口には参加猫の一覧と、どこにいるか一目でわかるレイアウト図。
運営スタッフが毎回作ってくださいます、有難うございます。
スムーズな流れが猫への負担も軽くしてくれると思います。

さて・・・この拙なブログも見ていてくださった方もいらして、「小梅ちゃん」「ももちゃん」と沢山お声をかけてくださいました。有難うございます。
ももはちょっとどきまぎしてましたね。
a0164292_052468.jpg

小梅の影に隠れてました。
小梅は・・・大物ですね^^;
a0164292_06413.jpg

今回はジンクスのあるベルバラベッドは持っていきませんでした。何せ暑いですからね。。
小梅の好きなクッションを持って行きましたが、このかごの方がよかったらしいです^^
お陰さまで、「小梅」には多くの希望を戴きました。会場ではご希望の方々と話を重ね、治療中の「膀胱炎」のことも私の下手な説明ですが、させていただきまして、皆様に考え考えていただきました。せっかくご希望して見に来て下さったのに、「治療」という難しい言い廻しになってしまって、ご家族さまには申し訳ございませんでした。

その中で、会場が始まってから何度も何度も小梅のゲージを見て下さり、いっぱい語りかけて下さり、そしてお話を伺うとすでにネットで小梅のことをずっと応援してくださっていたご家族さまと知りました。
以前のお見合いが決まったことを知って、一度はあきらめてくださったそうで、でも再募集になり、今回ねこ親会に来て下さりました。

小梅の病気のことも、まだ血液検査を受けていないことも含め、すべて受け止めて、迎えたいとおっしゃってくださりました。
先住猫さんも幼い頃に泌尿器系の病気をして、でも2ヶ月治療をして治ったそうです。
ケースがちょっと違うのですが、でもそういう思いはきっと小梅の今後にも明るい光がありそうな気がしました。

早いのですが、明日お見合いを先住猫さんとして、そのままトライアルに入ります。
「小梅ちゃん」ちゃんと先住さんに気にいってもらえるよう、頑張ってね!


そして、「ももちゃん」もねこ親さまが決まりました!
小梅の影に隠れてしまうももちゃんですが、ねこ親会では「綺麗だね」「美人だね」といっぱいほめられました。が、当人は「はずかしいにゃ」と終始隠れていましたが^^;
どうも本番に弱いももちゃんです。
でも、ちゃんとそんなももちゃんを待っててくれたご家族がいました。
ネット募集でお問い合わせをいただいていて、そして、ねこ親会にお越し下さりました。そして実際に逢って、「やっぱりももちゃん!」と改めてご希望いただきました。嬉しかったです。

実は「小梅ちゃんも一緒だといいね」と言って下さりました。
2人一緒・・・本当はそうだといいなとは思いました。
でも、小梅の治療のことも考え、その他いろんなことも考えに考えました。
昨日、再び通院し、今後のことを先生にお伺いし、今「抗生剤」を一旦中止し、その状態でのおしっこの状況を見ることになりました。
そして今後はねこ親さまの獣医さんに治療をお任せすることとなりました。
ももちゃんのねこ親さまもねこのことではとても深い経験をお持ちですが、小梅ちゃんのねこ親さまは我が家からも近く(ももちゃんちはちょっと遠いのです~)、また泌尿器の病気を経験されてることもあり、今後のフォローのことも考え、お二家族にお願いすることとしました。

小梅は明日巣立つ予定。
ももはお盆の帰省を済まされてからのお届けなので、来月20日~の予定です。

多くの方の応援で、今回とてもうれしいご縁組みを結べました!
小梅もももも、幸せになれます!!!
応援くださった皆様に、簡単なご報告で〆ます。
有難うございました。
a0164292_08563.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-26 15:08 | もも&小梅
更新すると言いながら、出来ずにすみません><
実は月曜から腰痛で危うくて・・・低気圧のせいもあったのかな・・・汗
子どもたちのおむつ替えで、余計に「あたたた・・・」でした。でも、子どもたちに慰めて?もらって、乗り切りました^^
さらに、前回のブログを書いた水曜の夜は、なんと!パパさんが帰宅中の電車に財布&パスモを落としたまま降りてしまいました・・・(涙)放心のパパさんを11時に迎えに行ったり。。はぁ。
そして夏休みに入り、部活に忙しい娘の弁当作りと、職場の今月の職員会議のリーダーだったので準備に(まだ報告書書いてない~汗)、ボランティアの仕事に・・・(あぁ、言い訳いっぱいだ!)

気がつけば、日高の7回忌も、のこの1ヶ月も過ぎてしまい、気がつけば、明日は「モカちゃん(なおちゃん)」の正式譲渡日だし、ねこ親会だし~~~!!!
だめですね。ごめんね、日高。ごめんね、のこ。
せめても・・・
凛とした日高ちゃん♪
a0164292_197633.jpg

日高とのお別れ・・・
a0164292_195339.jpg


のこちゃんの美味しいお顔♪


あ、その前にゆきみとぐーの記念日もちゃんと祝えなかったし。。情けなし。
ってことで(どういう展開?)今日は久しぶりに、ゆきみとぐーの孝行にドッグランへ行きました。
日高も一緒だ~のこも付き添いだ~^^;
そして、ちばわんのakiさんに声掛けられました。あは、世の中せまい!
久々のグリーンのドッグラン、大勢のワンちゃん、大勢の人、なつかしー匂いでした。

あっという間!ほんの一瞬のラン♪

今日は買い物もして、明日のために車も綺麗にして準備して・・・なんだか久々に息抜きした一日でした。

明日は「ももちゃん」「小梅ちゃん」と一緒にねこ親会に参加します。
なんと!52匹のにゃんず軍団ですよ~~!!たいへーん!!
しかもまた30度という暑さです・・・どうなることでしょう。
お越しくださる方は、熱中症対策を万全でお願いします。
室内開催ですが、節電なので、クーラーもゆるいと思いますし。。
冷たい差し入れは大歓迎です♪うふふ。

ではでは、「ももちゃん」の今を。
ゲージの上ものぼっちゃえ!
a0164292_18405131.jpg
おなかのおにく、たれてますけど・・・
a0164292_1841570.jpg
ぐーちゃんと一緒にお昼ね
a0164292_18412711.jpg
a0164292_18414235.jpg
ますます美猫ももちゃんです♪
a0164292_18415625.jpg
a0164292_18421558.jpg
私が寝てるともたれかかって来て寝る、甘えん坊ちゃんです~可愛くてたまりません(●^o^●)
a0164292_18422630.jpg

この頃のももちゃん、ちょっぴりお姉さんになってきたかな。今はどっちかというと、小悪魔はこのお嬢さんの方ですよ↓
小悪魔・子だぬき「小梅ちゃん」です。
a0164292_18513214.jpg
a0164292_18514757.jpg
子だぬきポーズ
a0164292_1852256.jpg
すっかり大きくなりました。
a0164292_1852361.jpg

明日はももちゃん&小梅ちゃんのきつね&たぬきコンビをよろしくお願いします♪
a0164292_18544844.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-23 19:08 | もも&小梅

寂しくないね!

a0164292_16105418.jpg

a0164292_16105415.jpg

a0164292_16105461.jpg

のこちゃんの月命日です。くぅママから素敵なお花戴きました、有り難うございます。
飾ろうと片付けていたら、畳んだ紙を見つけ…また娘の落書き…と開けて…
びっくり。

有り難う娘よ。
のこちゃん、寂しくないね!

今日は愛犬日高ちゃんの七回目の命日でもあります。
また帰ってからゆっくり書きます。

仕事頑張りますね
[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-20 16:10 | 日常
a0164292_1843939.jpg
膀胱炎治療中の小梅ちゃん、今日、おしっこを持って再診してもらいに病院へ。
車中のキャリーケースの中ではひとりなので「出して~出して~」と30分間にゃ~にゃ~泣きっぱなしでしたが、病院のロビーでは終始リラックスで寝ちゃうし(苦笑)
車の振動が嫌なのね。。ロビーでは休診の予約診療で猫ちゃん犬ちゃんがいても泣いても、全然かまわず爆睡(笑
へんな子ですね。

ゆきみとぐーも付き添いで、「大人しいねぇ」「可愛いねぇ」に終始てへてへ053.gifなぐーちゃんと、「いつ呼ばれるの?ドキドキよ~ママ~汗」のゆきみ。
a0164292_1850544.jpg
診察室ではおやつを貰って、買収。先生、毎度ありがとうございます^^;

さて、検尿結果は、やはりまだ出血がありました。。ふー。
炎症は随分よくなったそうで、一応薬は効いていて、でもどこからか出血があるそうです。
今後成長していく上で収まるか、はたまた終生の病気となるかは、まだ生後2ヶ月なので、なんともいえないそうです。毎回エコーでも見てもらうに、特に異常も見当たりません。。
今回からお薬を変更し、1週間後にまた検査です。お薬の変更でいい方向に行けばいいのですが。

成長は順調で、今日は1kgでした。今は体を作ることが一番なので、食事はそのまま成長期フードです。ストラバイトもシュウ酸も結晶はありません。出血だけ・・・
a0164292_18415728.jpg

元気も食欲ももりもりで、今もももちゃんのいたずら見習い中です^^;
ま~ももちゃんのやることなすこと、上手に見習ってくれます><
ももちゃん、いたずら好きですよ~~
小梅ちゃんもお陰でいたずら好きになりそうです~~汗
まったくもー!

そんなこんな。
週一回の通院はもうちょっと続きます。
こんな小梅ちゃんですが、ほんとに可愛すぎなので、早くいいおうちに行けるといいなと願うのですが、きっと小梅はもっと大人になってもやっぱり可愛い子になるんでは・・・(*^_^*)
a0164292_18282795.jpg


小梅の模様って「キジトラ」でもあるのですが、どうも「サバトラ」も混じっていて、アメショー柄ともいえる気がします~♪
a0164292_18274520.jpg
a0164292_18292628.jpg


あ、ももちゃんの写真も載せなきゃね~。
a0164292_18354814.jpg
a0164292_1837525.jpg
ももはね、美人なんだよね。アイラインバッチリのスレンダーももちゃんですから。
a0164292_18451017.jpg
ももちゃんには、もれなくあんよの裏に「幸せのハート」がついてま~す(笑

タイプのまったく違う2匹ですが、姉妹のように育っています。
ふたりでいれば、仮母の雷も車も怖くない?!かな・・・苦笑
a0164292_18262639.jpg


【ももちゃん】【小梅ちゃん】は「ちばわん」にて、ねこ親さま募集中です!
お問い合わせは「ちばわん」までお願いします。

a0164292_18392193.jpg
7/24(日)品川区西大井のねこ親会に参加します。
可愛い2人にぜひ逢いに来てくださいね016.gif
[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-18 18:46 | もも&小梅
a0164292_1532980.jpg

ご報告が遅れました。
先日お見合いをした小梅ちゃんですが、お見合いの日の数日前、おしっこの色が濃く、「膀胱炎」と診断を受けました。
先月はずっとうんちが緩かったため、我が家のトイレではあまり使用しない猫砂で対応(緩いうんちをとるため、細かい砂タイプ)していましたが、そのかわり、おしっこの色には気づけず・・・
今月ライカがトライアルに入ってから、やっとうんちもいい感じになったので、小梅も、ももと一緒の「システムトイレ」生活に変えました。
すると、昨秋の「姫子ちゃん」を思い出す、濃いおしっこ・・・
ももちゃんは普通の薄い黄色のおしっこなのに・・・比較すると不安になりました。
そして8日に受診して、やはり「膀胱炎」の診断となりました。飲み薬を10日飲んで、そして再診しましょうとのこと。まだ生後2ヶ月ほどなので、できればごはんはまだ前のままで、お薬で止血と炎症を抑え。。

そんな中、10日にお見合いに行ってきました。先住わんこさんがいるご家庭で、初めての猫さんとのこと、みんな緊張しながらのお見合い。でも小梅は終始リラックスしていました。(最初だけ威嚇しましたが)
わんこさんはやはり自分のテリトリーに入ってきた侵入者、ということで、かなり興奮していたのでリード付きで、小梅もゲージからは降ろさず、様子を見ながらでした。
途中持っていったトイレでちゃんとおしっこもし、それを見るとなかなかいいおしっこだったから、希望者さまとも「ほっとした」のですが・・・

膀胱炎の治療を我が家でし、落ち着いてから、トライアル・・・
そうお互いに願って約束しましたが・・・
一昨日5日目ですが、経過を知りたくて受診しましたが、まだまだ出血(3+)でした。
昨日はいいおしっこだったのに・・・なかなかうまくいかないものです。。

先生とも話し、お薬の終わる10日目の18日に再診して、まだ駄目だったら、また違う方法(注射するか、ごはんも治療食にするか)を考えることとなりました。
膀胱炎はきっちり薬を飲んでいけば2.3週間で収まるとは思いますが、姫子ちゃんのようにずっとよくなったり悪くなったり・・・姫子は膀胱炎というものではなく、泌尿器系の病気で一生のお付き合いしていく方向で獣医さんとも相談してくれています。

ですので、私にはなんとも言えないのです。
そして膀胱炎は繰り返すことも多々あります。生後2ヶ月でなるということは、今後も定期的に検尿したり、日々トイレを見ては体調をチェックする必要もあります。
それは膀胱炎のことだけではありませんが・・・

今回希望者さまはご家族でよく話し合ってくださりました。そして今、環境の変化(わんことの暮らしも)でストレスとなると可哀そう・・・とのことで、今回のお話をご辞退されました。
残念ですが、仕方ないことですね。
今だけではなく、今後も小さいですがハンデも背負う可能性もありますので、初めての猫さん、いろいろ気を使わせてしまうこと、私には「もうちょっと待ってください」とは言えません。
むしろ「まだまだ猫との暮らしを諦めず、ぜひいつかご縁のある子がいましたら、ぜひ!」とお話させていただきました。

小梅の募集記事を書きなおします。
今後は治療を続けながらねこ親さま探しをします。
この小さいハンデをまるごと受け止めていただけるおうちを探そうと思います。

子猫1匹、たんに「可愛いから」では飼えません。
小さいうちから迎えると、徐々にこういう病気が発覚することもあります。
かといって、あまりに恐れることもありません。
持病は誰でも抱えています。猫に限らず、人だって。それと一緒に一生お付き合いいただけたら。。
付き合い方は各ご家庭にゆだねます。「こうしなくてはいけない」とは言いません。

私も「のこちゃん」と暮らして、けして満足と言える治療をしたかどうか・・・。
でも、自分で出来る範囲でのこが苦しまないように注意して留意して暮らしていました。
のこが大好きな「ごはん」が美味しく食べれるように・・・

あ~~文字に書くとむずかし~です!
きっと「あ~あ、可愛いけど、小梅ちゃん、やめよう」と思う方もいらっしゃるでしょうね。
それでも、いいです。

だって・・・カワイスギですもの~(#^.^#)
a0164292_145385.jpg

まだまだ一緒にいていいよ~~小梅。
でも、募集は再開しますし、24日のねこ親会にもエントリーします。
少ない出会いでも大切にしていきます。きっと赤い糸、結ばれると信じ・・・
それまで、ももちゃん、小梅をよろしくね!!
a0164292_1524256.jpg


え?
も「わたしだって、しあわせになりたいんですけど・・・」
(あ、そうだった!爆)
小梅とももの動画もUPしましょうかね~(#^.^#)
も「わたしがめだたな~~い!」
[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-15 15:11 | もも&小梅

幸せで~~す その3

a0164292_18253588.jpg
二年前に譲渡した「チロルくん」(写真中央)と「でーるくん」(写真奥)のおうちからそれぞれ、写真と報告届いてます。
(チロルとデールのことは、こちらのブログで見てくださいね)
この年は男の子を預かることが多く、しかも2人とも「トライアル中止」経験をした子達。でも二度目のトライアルで素敵な赤い糸をGETしました!
もちろん、初めてトライアルしてさよならになってしまったおうちも、その後それぞれ違う猫を迎えて、今、幸せを得ていますよ。運命の赤い糸がちょっとからまった二匹、でもお陰で4家族にそれぞれ幸せが訪れました。

まずは、「チロルくん」です。
a0164292_18264538.jpg

チロルは2年前の冬、千葉市のセンターからきょうだいで引き出されましたが、猫風邪をこじらせひどい状況でした。預かりのMさんが治療をがんばり、その後トライアルに入って、その後戻り、我が家に預かり移動してきた子です。そして、ねこ親さまのよしこさんとパパさんと出会いました。
サビ猫姉ちゃんのチョコタンと合わせて「チロルチョコ」という運命的なお名前だったのですよね。
a0164292_1815997.jpg

a0164292_183828.jpg

a0164292_1833161.jpg

こんにちは!ご無沙汰しております。
ますます暑い日が続いてますが、お変わりありませんか?

チロルですが、正式譲渡から丸2年となりました
チロルも他猫達も相変わらずです元気です^^
最近はペチカちゃんが来て仲良く(?)遊んでいてチョコと2匹より楽しそうです。

毎日お仕事とボランティアでお忙しそうですが、身体だけは壊さないようにして下さいね。
最近サボり気味ですがブログにも写真アップしますね


ペチカちゃんもちばわんの預かり猫さんでした。とっても臆病な子でしたが、チロルの優しさでペチカちゃんも心ほぐれたようで、すっかり仲良し3きょうだいになりました。チロル、にぎやかで楽しいね!!おめでとう。
猫風邪が慢性化しているチロルですが、よしこさんは病気とお付き合いしてくださってくれてます。感謝です!


そして、「でーるくん」です。
a0164292_18271650.jpg

でーるくんは、デールとして生後1ヶ月過ぎにセンターから来ましたが、お見合いはするもののなかなかトライアルまで行かず、1歳でやっとトライアル!だったのですが、先住の3匹のわんちゃんたちとの相性が合わず、すっかり引きこもりになり、心配して心配してがんばってくださったねこ親さまが涙を飲んで、デールを戻してくださいました。その後、縁のあった子猫さんとわんずはとても仲良く過ごして、今に至っています^^
よかったです~~~。
そして、デールは、その2か月後に今のねこ親さまと出会い、妹分のゆめちゃん(三毛猫)という素敵な猫さんとらぶらぶに過ごし、そして昨年弟のこじろうくん(シルバーと白)も来て、ますますにぎやかに暮らしているそうです。
今年になって「ストラバイト結晶」で治療をしてるでーる。ねこ親さまは今後も食生活など気を配ってくださると言ってくださり、感謝です。。
では、沢山の素敵な写真を見てくださいね!!
a0164292_18152468.jpg
a0164292_18153971.jpg
a0164292_18155838.jpg
a0164292_18161240.jpg
a0164292_18162759.jpg
a0164292_18164048.jpg
a0164292_18165361.jpg
a0164292_1817836.jpg
a0164292_1817192.jpg
a0164292_18173168.jpg
a0164292_18174115.jpg

もう何も書かなくても、この写真を見ればでーるの幸せ、分かりますよね。
おめでとう、でーる。
でーるには応援してくださる方が大勢いました。沢山の預かりっこの面倒もいっぱい見てくれたデールだったので、うちわで結構人気あったのですよ(笑)。

あ・・・また沢山UPしてしまった!
ももと小梅のことは、次の記事で~~!
[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-13 18:29 | 卒業生たち

暑くて・・・

見に来てくださってる皆様、更新が滞り気味ですみません008.gif
夏バテは過ぎたのですが、いや~あまりの暑さで、PCを立ち上げるのも・・・です。
じゃ、夜やれ!ですが、仕事も疲れがたまってるのか、今はもう半分眠りながら、PCをやってる状況でして・・・最近はメガネかけたまま寝てしまって、今朝はあまりの痛さで起きたのでした。。
メガネが喰いこんでた><

小梅のお見合いの結果は?
ももちゃんの今は?
・・・これは明日にでもUPします。

さらに、二年目のお祝いのチロルくん、でーるくん。
さらに、トライアル中のライカくんの報告など、ネタがたまりまくってますが。

明日はやりま~~す。
(多分)

あ・・・明日は小梅とももの病院(膀胱炎治療&ワクチン)も行かねばならぬ。
娘の夏期講習の手続きなども行かねばならぬ。
ゆきみとぐーと遊びもしたい!
あ~やること沢山・・

でも暑いの いやだなぁ・・・
へろ~~ん・・・
a0164292_025049.jpg

a0164292_045147.jpg


夏バテ対策のお・ま・け~ももちゃんのハート!
a0164292_053072.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2011-07-13 00:06 | もも&小梅