「ほっ」と。キャンペーン

いぬもねこも大好きです。「ねこ預かりボランティア」をしています。


by ひーまま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:もちことシュシュ( 1 )

もちことシュシュ

シュシュがセンターから来て4日が経ちました。
すっかり馴染んで、堂々と暮らしています(苦笑
a0164292_1144285.jpg

遊びたくて、つい先輩猫に「て~い」と身体をぶつけに行っては「怒!」と怒られる、逃げ去る、の繰り返し(笑
ほんとにそういう姿は、まさに子猫です。
いったい、シュシュは何歳なんだろうか。
身体が2kg台なのは、もともと小さい猫さんなのか、それともまだ若い猫でこれから大きくなるのか!?
うーん、楽しみ(●^o^●)
a0164292_118309.jpg

足に甘え噛みしていたのも収まり、ブラッシングも、爪切りもきちんとさせてくれ、その風貌のメインクーン風なように穏やかで飼いやすい猫さんだと、改めて思ってます。
以前センターから引き出した、ペルシャのコニーさんはなかなか気難しくて、人も猫たちもかなり苦悩しましたが、シュシュは子猫らしい激しさはあるものの、性格はほんとにいい子で、娘もほっとして、抱っこして可愛いと言っています。
こんなにいい子をどうして捨てたのかしら?フシギ。。
a0164292_122404.jpg

かわいいの~シュシュ(*^_^*)

さて!もうひとりの預かりっこのもちこちゃん。
a0164292_123485.jpg

シュシュにはまるで「あたしが先輩よ!」とでも言うように、シュシュが来てからは凛としてます(笑
この前までいた子猫たちにもそうでしたが、先輩風ふかしてますよ(●^o^●)
でも、私のひざは、シュシュとじゅんばんこで交換してる、なかなか気づかいある先輩です。
a0164292_1261349.jpg

もちこですが、トライアルをする前に、キャンセルとなってしまいました~。
素敵なご縁だったのですが、先住猫さんの心臓病のことがあり、主治医に健診時に改めて相談され、新人猫を迎えるのはどうかとの話し合いになり、みなさんで苦悩して、結果、もちこのことは諦めようとなったそうです。
先住猫さんがいるご家庭で、新しい猫を迎える際には、トライアルに入ってから判断することもできますが、でもそれ以前に十重考えて、トライアルすることをやめるという選択肢も、私はアリだと思います。
これまで何十頭も預かってきまして、トライアルで先住猫さんが体調を崩し、中止になったこともありました。
でも先輩猫さんと新人猫さんとはとてもいい関係でしたから、かなり残念でした。
でも、先輩猫さんの健康があっての、次に迎える猫さんであります。
みんなにとって幸せであってもらいたいです。

そして、私の預かりっこたちが、私にとって、かけがえのない大切な猫でもあります。
幸せになってほしい!
a0164292_1351686.jpg

もちこの幸せ探しは、まだまだ続きます<(_ _)>
[PR]
by hi_mama825 | 2015-06-05 01:35 | もちことシュシュ