いぬもねこも大好きです。「ねこ預かりボランティア」をしています。


by ひーまま
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ローズ( 38 )

a0164292_17295541.jpg

2016.2.1Mon
ローズは虹の橋を渡りました。
週末、なんとか息をしながら、心臓を動かしながら、ご家族と自宅で過ごしました。
a0164292_17203475.jpg

みながそれぞれの職場、学校へ行き、いの一番で昼間帰宅した中学生のお姉ちゃんが、ローズが息をしていないことに気づき、パパさんに連絡をくれたそうです。
会社で自宅で大泣きしてくれたお姉ちゃんパパさんママさん、ありがとう、ありがとうございました。

ローちゃんがセンターから引き出されて、4年4ヶ月、彼女の命は神様の元へ戻りました。
ローズほど天使と呼ぶのにぴったりな猫さんはいないと思います。
引き出した当初のブログは2011年10月~です。最初のブログはこちら。
a0164292_17241120.jpg

a0164292_17251241.jpg

a0164292_17253226.jpg
a0164292_17265313.jpg
写真はすべて、ねこ親様からいただいたものです。愛が溢れていますでしょ?
輝いたローちゃん、本当に本当に幸せでした。
本当に感謝します。Kさま、奥さま、お姉ちゃん、ありがとうございました。
a0164292_17433337.jpg

ローちゃん、うちに来てくれて、ありがとう。
あなたに出会えて、ほんとうに幸せでした。
また、そのうちひょっこりここにもまた寄ってください、待ってるからね。

2011.10.11 我が家へ来た日
2012.5.13 K家へお嫁入り
2016.2.1 永眠・・・白血病から解放された日
[PR]
by hi_mama825 | 2016-02-05 17:45 | ローズ
a0164292_22411969.jpg
a0164292_22412931.jpg

前回のブログの続き。
皆様、ローズを覚えていらっしゃいますか?
初めましての皆様、ローズの詳しいことは、カテゴリーの「ローズのこと」をご覧くださいね。

2年前の10月、センターから負傷猫として引き出されたローズは、ぼろぼろで、がりがりで、しかも白血病キャリアでした。しかも、一時期具合を崩し、「発病した?」と思われるほど、だったローズでした。
当時、医師からは「3年生きれるかどうか」と言われて途方にくれました。
こんなローズを迎えてくれる家族はいるだろうか、無理だろうか、うちでこのまま隔離部屋生活をしながら息絶えるしかないのか・・・悶々とする日々でした。

・・・が、そんなローズにも、優しいねこ親様が現れてくれました!!
病気のことも全部含めて、ローズを包み込んでくれる優しいご家族でした。
みなさんに沢山喜んでいただき、本当に本当に嬉しかった瞬間が、昨日のことのようです。

巣立ってから1年7ヶ月です。
安心してください。
ローズはとっても元気ですよ!!(*^_^*)

a0164292_22543246.jpg
a0164292_22544552.jpg
a0164292_22545448.jpg
a0164292_2255878.jpg
a0164292_2255263.jpg
a0164292_22554062.jpg
a0164292_22554911.jpg

ローズ、ローズ、可愛いローズ。
ごはんを食べていても、ぼーっと外を眺めていても、時々くしゃみをして、鼻水を飛ばしていても、どのローズも、本当に愛しいです。
ねこ親様が、飛んだ鼻水を拭く姿は、2年前のワタシを見るようでした。
ローズの鼻水は、もうどうしようもなく、付き合うしかないのです。
その中には白血病のウィルスはあると思いますが、拭くしかありません。

白血病のことを調べると、飛ばしたウィルスは、乾燥状態では長くは生きれないそうです。
なので、うちにいた際は、とにかく部屋を乾燥させることを心がけました。
(ウェットな状況では長く生き続けるそうで、よって、飲み水やごはん、排泄物などを介して、感染する可能性があるそうです)

元気なローズになった今、ローズの遊び相手のことも考えなくもないそうですが、やはりこの病気のこと、そして今後のローズの病気の状況の変化などを思うと、やはり踏みとどまってくれているようです。

その分、たくさんローズを可愛がってくださるパパさんママさんお姉ちゃん、そして、ご親族や、お友達たちには、深く感謝します。
ローズは、本当に幸せ猫です。
a0164292_2334126.jpg
ママとお姉ちゃんと一緒!ローズを囲んでみんなが笑顔なんですよね=★
ローズってお笑い系にゃんこだし~(●^o^●)

食欲も落ちていないそうで、もっと体重も増えてもいいそうですが、ずっと現状維持してるようです。
とりあえず、減っていないからよし^^
鼻水は・・・付き合いしかない感じです。ひどくなったら抗生物質。
右耳の炎症もまだ時々なるようで、それも通院しながらケアしてくれています。

我が家に来た当初の状況を思えば、現在のローズは、ぴかぴかなのです。
当時の動画です。
①2011年10月、うちに来た当初のローズ。やせぎすで、お口は炎症でよだれもひどく、鼻水もひどく、三半規管もやられていて、ひどくふらつき、それでも頑張って歩く姿です。


②数日後には食欲が一気に落ち、ごはんもやっとちょっとずつ食べさせる状態でした。

点滴(インターフェロンも)に通い詰めた日々でした。

③ひと月後、元気を取り戻したローズ。


④5ヶ月目。たぬきのような姿になり、こんなに元気になりました(●^o^●)


あれから2年、譲渡してから1年7ヶ月。
命の期限は近いのか?
でも今のローズには、そんな影はみじんもありません!
a0164292_23361516.jpg
私とローズ。
大好き大好き大好きだよー。ローズ。
まだまだ元気でいるんだよ!
また逢いに行くからね(*^_^*)
[PR]
by hi_mama825 | 2013-12-17 23:38 | ローズ

幸せ報告~ローズ

久しぶりのローズ姫です~~!
ますます美人さんですね
----
a0164292_161527.jpg

こんにちは!
だいぶ間が空いてしまいましたが、こちらは毎日ローズライフを楽しんでおります。

ローズは仕草が本当に可愛くて、家族でメロメロです(笑)
ソファでじっとしているとお膝に乗ってきてグルグル喜んでいます。

朝も、すぐそばでグルグルのどをならしながら、私たちが起きてくるのを待っています。

何故かベットの隅とかで、起きてくるのを待ち伏せして…通りかかると飛び出してくる!!

これを毎日くりかえしております。(可愛いでしょう~)

a0164292_1601920.jpg

心無しか毛も伸びたような気がします。首回りの毛がフサフサなんですよ~
毎日のブラッシングでスキンシップをしています。

年末は実家に預けたりもしたのですが、物怖じする事も無く可愛がって貰っていました。
いつも首をすこしかしげているのが愛らしいのですよね!

少しローズの近況写真を送らせて頂きます。
a0164292_15594782.jpg


たまにブログの方も覗かせて貰っています。

娘さんの高校合格おめでとうございます!
まだまだ寒い日が続きますのでお体ご自愛下さいね!

----

ローズ、元気にこの寒い冬を過ごしてくれているのが、とても嬉しいです!!
1年前の最初の冬は、まだ細い体と薄い毛で過ごしました。
a0164292_16182556.jpg
a0164292_16183525.jpg
a0164292_16185127.jpg

保護時が子猫だったのかどうかは分かりませんが、毛は中毛ってくらいでした。(黒白ぽてとくんとよく似ていたっけ^^)
それが栄養がよく摂れるようになって、元気になるにつれ、ふわふわになっていきました。
今のローズは本当に元気で幸せいっぱいになってるでしょう(*^_^*)
Kさまファミリーの愛が溢れているのがよく分かります。。

そうそう、ローズのかくれんぼうはうちでもよくやってましたよー!
遊ぶのダイスキ、かくれんぼうして人を驚かすのが大好きなローズです。
a0164292_1623015.jpg
a0164292_1623111.jpg


白血病が判明して、もう1年4ヶ月ですね。
もっともっと。ずっとずっと。長生きしてねーー!ローズ。
毎日を楽しむローズは私たちにいっぱいの愛をくれる猫さんです♪
[PR]
by hi_mama825 | 2013-02-05 16:26 | ローズ

今日も幸せ報告~ローズ

ローズを保護したのは、一年前の10月。センターからchieさんが引き出してくれた、負傷猫でした。
たまたま他の預かりさんに移動する猫を運搬するため、chieさんちに寄った時、ローズに出会いました。
「引き受けたい」、そう思わされました。
その後の日々はカテゴリーの「ローズのこと」をご覧ください。。

ローズのママさんからメールをいただきました。
ローズママさんちには、一年前の9月に、お星さまになった猫さんがいました。
ローズにそっくりの長毛の黒猫さんです。マックくんといいます。
マックくんから、命のバトンをもらって、今のローズの幸せがある気がします。
マックくん、ありがとう。
Kママ、Kパパ、お姉ちゃん。本当にありがとうございます。。

本当にローズちゃんが皆さんに救われてから、一年なのですね!
あんなに痛々しい思いをした猫ちゃんには見えないほど、のびのびと又おっとりと
毎日を過ごしています。
a0164292_1103293.jpg

最近は少し寒くなってきたので、お布団の中にくるまって寝ている事が多くなりまし
た。最初はどこに行ってしまったのか大騒ぎして探していたのですが、お布団をめく
ると中から寝ぼけたローズが!
思わず笑ってしまいます^^
a0164292_1114723.jpg

まだまだ良くじゃれますし、娘の事もお友達かなにかのように、いつも構ってもらお
うと狙っているような感じがします。
また良い写真が撮れたたら送らせて頂きますね!
a0164292_1134512.jpg

ローズがいて本当に毎日癒されています。可愛いです!

また近況をおしらせします。
それでは!


ローズ、1年元気でいてくれてありがとう!!
2年、3年と、健康でありますように(*^_^*)

※上の写真は8月に送ってもらったものです~★次の写真も楽しみにしてますね!Kさま。
[PR]
by hi_mama825 | 2012-10-23 01:15 | ローズ

涼を おとどけ

姫ちゃんママからクールなお届け物頂戴しました!
暑いから、余計にうまうまです♪ 有難うございました<(_ _)>
a0164292_14273746.jpg

↑ kihachi(きはち)だよ~、蒼ママ~~(●^o^●)

そして、ローズさんちからは、こんなお届けが・・・

ひゅーぅ・・・

どろ どろ どろ・・・

ばあー!

a0164292_14292450.jpg


かわえぇぇぇぇぇぇ~~~
[PR]
by hi_mama825 | 2012-07-18 14:33 | ローズ
先日正式譲渡になったローズ姫に逢いに行ってきました。
a0164292_2254546.jpg

濱っ娘ローズ、この1ヶ月でまるまると大きく育っていましたよ!!

「こんにちわ」と玄関を開けると、目の前を黒いボールがどどどーっと横切って行った・・・あれ?犬なんていたっけ??
。。。そう、それがローズだと気がつくのにちょっと時間が掛かりましたよ(笑

ローズさん、すこぶる元気です。
毎日よく遊びよく食べ、よく寝る。
ほんとに元気いっぱいでした。
a0164292_22542228.jpg

ひろいリビングをだだだーー!と右に左に駆け回り、おもちゃに喰らいつき、ジャンプしたり、転がったり。まぁ忙しいこと(*^_^*)


まさに、「こういう暮らしをさせてあげたい」と望んでいたローズの姿です。
胸がいっぱいになりました。

ねこ親さまご夫妻は、ほんとにもう目に入れても痛くないほどローズを愛して可愛がってくれてます。
そして「ローズはほんとにいい子です」とあれもこれも褒めてくれて、仮母として、本当にありがたく、嬉しくてたまりませんでした。

そして、もっともっと元気にしてあげたい、もっとローズに良いことはないかと、考えてくださるのです。
ローズ、ほんとに幸せだね。。

これから先、この幸せがどのくらい続くのか、みな、心の隅に不安は抱えていますが、でも今のローズには曇りがまったくありません。
みな、ローズに励まされています。

ローズには不思議なパワーがあるんだと思います。

何よりも・・・・可愛すぎですよね!!も~~大声で言っちゃいます!

かわぇぇぇぞーー!!ローズ~~♪
a0164292_2253503.jpg

ローズは、私の望み通り、姫様になりました。(※預かり初日のブログ参照
a0164292_2315557.jpg
a0164292_23165089.jpg
a0164292_23205139.jpg
ぼろぼろ姫から、輝く姫になりました。
皆様には多くの応援、支援をいただきました。
改めて、感謝いたします。有難うございました!!
[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-17 23:01 | ローズ

正式譲渡~ローズ

なんだかんだと毎日が駆け足です~~汗
もう一昨日になってしまい、ねこ親さまには申し訳ありません。
ローズさん、6/13をもちまして、トライアル終了です!!
ローズはKさまのおうちのローズに正式になりました。

Kさまからのメールです↓

ご無沙汰しております。
実際の体重はそれ程の増えてないとおもいますが、だいぶがっしりしてきた感もあります。
う~ん、う~んと甘えた声を出すわりには長くダッコされるのは嫌みたいです(^_^;)
また、鼻水まじりのクシャミが頻繁で、かけられないよう慎重に可愛がっていますf^_^;)
誰とでも打ち解ける八方美人!?な性格は来る友人達にも好評です。

a0164292_14454698.jpg


Kさまのお嬢さんのレイナちゃん、笑顔見せれなくて残念なくらい可愛いです(*^_^*)
箱に入ったまさに箱入り娘のローズさん。

そうそう、甘えん坊なのに、自由奔放で、自己中なローズです(笑
抱っこも「あきました!」とぷいっと行ってしまうし。。。

鼻水は変わらずですねぇ。。
ネットで「リジン」というサプリをごはんに入れると、鼻水が多少収まるというのがありました。
なんとかなるといいのですが。。。

そうそう、八方美人とはまさに!接客業がローズの天職かもしれません。
あ、というか、ローズにとっては「遊び相手が来た!」みたいですけどね^^

毎日を楽しく過ごさせてくださって、本当に感謝です。
我が家にいたらありえなかったことばかりです。
Kさま、感謝します。

今度の日曜日に逢いに行ってきます!!ローズ~~待っててね(●^o^●)


ローズは昨年10/11にボランティアの先輩chieさんちから我が家に移動しましたが、ローズと一緒に新規預かりさんの元に行った猫さんがいます。
アメショのまーくんです。推定14歳の猫さんでした。
a0164292_1505113.jpg

まーくんを預かってくれたKeroroさんと愛猫のごまくん&マヤちゃんと、楽しい毎日を過ごしていました。
でも、3月に鼻腔にガンが見つかり、末期ということでした。余命を宣告されました。GWごろと・・・
Keroroさんはまーくんを3匹目の我が子として迎えてくれました、そしていっぱいいっぱい愛を注いで、共にガンと闘いました。
そして・・・6/8、まーくんは家のお気に入りの場所のベッドで、眠って天国に行きました。

まーくんとの2ヶ月の闘病生活をKeroroさんはブログに綴っています。
今闘病している猫さんの飼い主さんには、励みになり、また明日から頑張ろうと思えるブログです。
「やっぱり私も猫が好き!」
まーくんのご冥福をお祈りします。。
[PR]
by hi_mama825 | 2012-06-15 15:02 | ローズ
a0164292_13345167.jpg

ローズがお嫁入りして10日過ぎました。
そう、ローズが行った日にジルが来たから、新生活の始まりが同じなのですよね・・・。
先日獣医さんに行った時のことをパパさんからメールいただきました。
-------------------------------
さっそく獣医さんの所に連れて行き一通り見てもらいました。
鼻はウイルス性の物だとほぼ直らないと獣医は言ってました。
妻は最悪、蓄膿であれば膿を取り出す手術を検討しようと言ってます。

私達がベットで寝ていると、胸の上に乗って来ては顔を近づけてきます。
そこで、クシュンとやられます。鼻が悪いので、鼻水がちょっと臭うのです。
病院から貰った抗生物質を飲ませて様子を見ています。
薬も飲むのをまったく嫌がらないいい子です。

あと、気がついたのですが、ローズはほとんど耳が聞こえてない状態と思われます。
本来猫は音に敏感で、音のする方向に耳だけを向けたりしますが、
ローズの耳は全く動きません。缶詰の開ける音、ビニールや紙袋のカサカサ音に反応しません。
ローズがじっとくるくる目をして、首をかしげたりの行動は全て目で追っていた為と考えます。
天然っぽい抜けた感じは、じっと物の動きを集中して見ていた為でしょう。
電車や車でおとなしいのは、音が聞けなかったからだと思います。

今日、妻がまた病院に連れて行きその事も含めて聞いて来ると思います。
ハンデを持っていて、けなげさを感じこちらが居たたまれない気持ちになってしまいますが、
「だからな〜に」と言わんばかりの表情をします。
その全てはねのける愛嬌と元気さがローズの持ち味!

1週間たちましたが、元気にご飯を食べて少し大きくなった気がします。
もっと体力を付けて、大きくなって病気なんかはねのけてしまうだろうと願っています。
-------------------------------


その後、届いたメール。↓

-------------------------------
追加です。

やはり、耳はかなりの確率で聴こえてないらしいです。
ちゃんと知りたければ大学病院で精密検査とのことです。
病院で犬がかなり吠えてても、まったく怖がる反応がなかったそうです。
鼻水はけっこうサラサラになってきたけれど、まだ暫くは抗生物質とステロイドの鼻薬を使い分けで様子見です。
-------------------------------


ローズのために一生懸命考えてくれて なんとかしようと頑張ってくださり、本当に有難うございます。
ローズは我が家ではせまいロフトで暮らしていたので、耳が聞こえずとも、目で追うことでカバーしていたようです。
ローズは保護時、中耳炎のような状態を患い、治療はしたものの、やはり感覚は失われてしまったのですね。
a0164292_13305178.jpg

最初ふらつきがひどく、三半規管が・・・と書きましたが、やはり・・・
a0164292_13295041.jpg

あと気になったのは、瞳の瞳孔がほぼ開いていて、それもまた聞こえない耳をカバーする意味でもあったのかもしれないですね。

そのハンデの分、車や電車移動などはかえって楽になるかもしれません。
獣医さんでも他の動物の声におびえることもなく、人が多い場所でも気にすることなく済む。。。
ストレスを感じずに済むかもしれません。。白血病などのキャリアにはストレスが大きな誘因になりますから、。

鼻水はほんとに濃厚で匂いもして、それの方がネックだったので、薬で改善されますよう・・・
うちにいた頃の治療ではあまり改善されずに4ヶ月。結局抗生剤の点眼点鼻薬で様子を見るにとどまってしまいました。
効果が出ますように!!

最後に、超かわゆいローズちゃんを!!
a0164292_2303911.jpg

(撮影ねこ親さま)
ローズの可愛い写真は今後も、ねこ親さまのブログに登場していきます。
[PR]
by hi_mama825 | 2012-05-24 13:35 | ローズ
昨日は母の日でした。実家の母には先日GWに手渡ししてきました、カーネーションの飾りもの。
来週お休みが取れたので、何年かぶりに母とショッピング予定です♪
父がディケアに行くようになり、やっと母との時間を作れました。
旅行は当分無理だけど、近場で孝行してきます。

そんな娘の私も、にゃんの仮母ということで素敵な贈り物頂戴しました!
キジとらの姫子ちゃんから・・・
a0164292_14444963.jpg

ひめちゃん、いつもありがとー!
あなたの幸せ、仮母の幸せです。
また逢いに行きますから、待っててね。

そして、、、昨日はローズの巣立ちの日でもありました。
無事我が家から卒業しました。
なんといっても、行ってすぐにこの態度ですから・・・
お姉ちゃんのくれたマカロンクッションをすぐに自分のものにするローズ・・・^^;
a0164292_14472174.jpg

優しいママとお姉ちゃんの手。。
a0164292_1448571.jpg

パパさんがブラッシングしてくれるとゴロゴロ転がるローズ
a0164292_14481868.jpg

あちらこちら部屋中探検し、お姉ちゃんの部屋までチェックし、網戸を掛け登ったり、おもちゃをおっかけてダッシュしたり・・・
も~~この上なく楽しそうなローズがいました。
お姉ちゃんがきゃっきゃ言いながら遊んでくれて、パパとママは優しく見守り、あちこちローズの危ないものはないかチェックしてくれたりして・・・

あぁ、やっぱりローズの幸せはここにあったんだ・・・と納得してしまいました。
うちのあの狭いロフトなどではなく、自由に過ごせ、優しい家族に見守られる生活。
ローズ、すっかり若返り、これからきっといろんなやんちゃっぷりを見せたり、もしかしたらいたずらをして、パパママを困らせるかもしれませんね。。
この7ヶ月半、ローズは何も困らせることなく、過ごしてくれました、
それは我が家が仮の家だったからですね。。

これからは本当のおうちなんだね。
今日、ロフトをかたずけながら、あぁ、よかった・・・とほっとしながら、ぐっと来る思いがこみ上げてきました。

昨日の夕焼けはとっても美しくて・・・
a0164292_14553810.jpg
なんだかローズの旅立ちをお祝いしてくれた気がしました。

本当におめでとう、ローズ。
a0164292_14591983.jpg
パパママ、れいなちゃん、どうぞこれからもローズをよろしくお願いします。
パパさんの後ろの壁に掛かる黒い猫さんは、マックくんと言って、昨年9月に虹の橋を渡ったお兄ちゃんです。
9月末にセンターに保護されていたローズのこと、このご縁、もしかして、ずっとずっと見守っていてくれたのかもしれません。
ありがとーマックくん。。。

ローズは白血病キャリアですので、今後も陰ながら応援支援できればと思っています。
そして3年、5年・・・と長生きしてもらいたい。祈っています。
とりあえず来月また逢いに行ってきますね!!

ねこ親さまからカーネーションいただきました。いろいろなお心遣いを有難うございます!
a0164292_1533238.jpg

[PR]
by hi_mama825 | 2012-05-14 15:03 | ローズ

毎日楽しく!

a0164292_1173179.jpg

a0164292_117321.jpg

a0164292_1173234.jpg

a0164292_1173215.jpg

a0164292_1173291.jpg

雨がようやくあがりました。
でも天気など関係なく、毎日何事もおもしろ楽しく過ごすローズ姫です。
ローズといると、仕事疲れなぞもどこかにとんでいってしまう。

最近換毛でブラシがけが1日数回です、でもまだこの毛の量!見事に増えました。まるでショールのような首周りから胸の毛。これがノルウェージャンの特徴みたいです。頭も手足もでっかくぶっとくなり、立派になりました。

ねこ親さま、あと10日、首を長く伸ばして待ってて下さいね〜!
[PR]
by hi_mama825 | 2012-05-04 11:07 | ローズ